ABC振興会
トップへ


ABCな映画トップへ

スィーテスト・シング
マイ・ビッグ・ファット・グリーク・ウェディング
ナショナルランプーン
ヴァン・ワイルダー
アニマルハウス
ヨーロピアンヴァケーション
3
オレンジ・カウンティ
Saving Silverman
ズーランダー
Sorority Boys
8月
The Master of Disguise
少林サッカー
クンパオ!怒りの鉄拳

--------------
ABCな映画+プラス

ロック・スター
パール・ハーバー
ファイトクラブ
タイタニック
--------------
知ったか映画評

signsサイン)
Road to Perdition
Red Dragon(レッドドラゴン)
--------------

 

 

最新・アダム・サンドラー情報は上の画像をクリックしてください。

 

 

 

 

3/11更新
Orange County オレンジカウンティ(2002)
ABC映画といいきるには申し訳ないような豪華キャスト。主演のコリン・ハンクス(トム・ハンクスの実子)の兄にジャック・ブラック。そのほか、シシー・スペイセクの実娘、ジョン・リスゴー、ゲイリー・マーシャル(プリティウーマン監督)、ケビン・クライン、ベン・ステイラー、チェビー・チェイス、ハロルド・ライミスなど。

成績優秀の弟が、名門スタンフォード大の入学不採用通知が来たことからストーリーは展開するが、そんなことはどうでもいい。もっと、ジャック・ブラックがみたい!できの悪い、人生の落伍者の見本のようであり、かつ心優しい兄像はまさに彼のはまり役。MTVプレゼンツムービー(「ワイルドスピード」なんかもそう)なので、話の奥行きを期待するのは間違いであるが、ジャック・ブラックを拝む為だけに観ても後悔しないだろう。ただ、ベン・ステイラー観たさに行くと後悔すると思う。(一瞬だけのカメオ出演なので)  ジャック・ブラック特集はコチラ

Saving Silverman セービング・シルバーマン(2001)
顔はよく見かけるけど、名前までは思い出せない主演は、スティーブ・ザーン(「すべてをあなたに」「リアリティバイツ」)が主役だが、共演があのジャック・ブラック、監督は「ビッグダディ」「ハッピーギルモア」「ビバリーヒルズ・ニンジャ」のデニス・ドゥガンとくれば、ABCな映画でないはずがない。おまけに「アメパイ」のジェイソン・ビックスも出演。

幼なじみのザーンとブラックそしてビックスは二ール・ダイヤモンド(今時)に憧れコピーバンドまで作っているが、ビックスがバンド脱退を条件に婚約をしたものだから、二人がそれを阻止しようとする話。ま、ストーリーは単純でまさにABC。髪振り乱して時代錯誤の衣装で歌うブラックには感動さえ覚える。今回、いろいろとスタジオスチールを見たが、どんなこてこての格好をしていてもブラックの目はいつでも怖いぐらい真剣。まじで怖いっス。「アメパイ1.2」では私はジェイソン・ビックスは気持ち悪い顔にしか見えなかったが、この映画で改めて、70年代秀樹カンゲキ のようなカッコをしていても、けっこうかわいい顔してることに気がついてみた。   ジャック・ブラック特集はコチラ

Zoolander ズーランダー(2001) 3/12全米DVD発売!
もともとは、VH1ファッションアワードの為に作ったショートフィルム「Derek Zoolander Male Model」を映画にしたもの。その際のZoolanderは髭(ゴーティ)を生やし、6feet以上のモデルたちを相手に小柄なベン・ステイラーがモデルとはなんぞや、を教える自虐的笑い。映画も髭がないぐらいで大して変わりはないが。

主演も監督もベン・ステイラーだが、「リアリティバイツ」のようにシニカルな笑いでもなければ、もちろん「ケーブルガイ」のようでもない。前面ばかまるだし。どうしようもないコメディである。きっと、「ミート・ザ・ペアレンツ」「僕たちのアナバナナ」でコメディの演じれる役者としてのイメージが定着し、どんなばかやっても、ただのコメディアンとか、Jerry Stillerの息子といわれない自信がついたからではないかと思う。

ただし、デレック・ズーランダーがキメっ!のポージングをした時に、本当は笑いどころなのに「ベン、かっこいい〜」と惚れ惚れしてしまいました。全編に流れる80年代音楽も、私にとってはカッコイイし。

この映画、ステイラーの父・母と妻まで出てる。他のゲストもデビット・ボウイ、ドナルド・トランプ、トミー・フィルフィガー,クラウディア・シファー、ファビオ等ゴージャス (多分30人以上出ている)。Zoolanderの宿敵、ウィル・フェレル演じるMugatuを演る予定だった(?)アンディ・ディックもデブのマッサージばばあのチョイ役で出演しているのも、ステイラー映画ではお約束。

アメリカ版のDVDは、VH1ファッションアワードのスキットが収録されているので、そちらを先に見てから本編を楽しんでもヨシ。

ベン・ステイラー特集コチラ お宝動画もあります。

Sorority Boys ソロリティボーイズ(2002) 3/22公開
まだ全米公開もしてないので、もちろん未見なのだが気になる作品を

どう?この写真。どう見てもばかっぽいとしか思えないんだけど。 劇場で予告編見た時は、他にも面白そうな予告をいっぱいやってたので、たいして気に留めなかったけど、最近TVでやたらこのCMが流れてて‥。なんか、3.4回は笑っちゃうのよね。映画全編で3.4回しか笑えなかったらつらいけど。

話は、大学の男子寮を追い出された3人が扮装してDOG (Delta Omicron Gamma)という女子学生クラブ(他の女子学生クラブに入れないぶさいこの集まり)に潜り込むらしい。その経験を通してDOGのコたちがひどい扱いを受けていたか思い知る‥。って感じ?予告編見る限りじゃ、結構かわいい子もいるんだけど。DOGってのは、それだけで、ぶさいこって意味もあると思うけど、どうなんだろ。