THE HOT CHICK  ザ・ホットチック / Touch Stone-   2002年12月全米公開
★★★★★ 監督/トム・ブレイディ 脚本/Tom Brady、 Rob Schneider 制作総指揮/Adam Sandler他
主演/ロブ・シュナイダー
こんばんわ。をすぎです。
今日は特別にロブ・シュナイダーの新作映画「ホットチック」を紹介しちゃいます。なんでアタシが紹介するかって?もう、そんなの決まってるからじゃない!オカマ必見なのよ〜。

ストーリーはね、映画を年に2本しか見てないようなバカでもわかる単純なお話よ。主人公の女子高生ジェシカはね、ハイスクールの華、チアリーダー部に所属するとびっきりのカワイイコ。つまりこのカワイイコっていうのがね、英語で「Hot Chick」っていうのよ。どう?ひとつ利口になったでしょ。アタシに感謝しなさい!で、このジェシカのボーイフレンドったら、これまたハイスクールの憧れの的、フットボール部のクォーターバックの男の子っていうんだから、わかりやすいでしょう〜。その上ジェシカは自分の可愛さを鼻にかけた嫌な女!もう、い〜ッてなっちゃう。でもよくこういう女っているわよね。
そのジェシカがね、ある朝目覚めたら、突然中年男になっちゃってどうする!〜ってお話しよ。

その中年男っていうのが、ロブ・シュナイダーっていうコメディアン出身の俳優。アメリカじゃ有名なのよ。知らないバカは、このページ見て、勉強してらっしゃい!もうね、このロブが扮する男が汚い男なのよ。もう側に寄らないで〜!ブスが移るわ!って感じなの。で、「呪い」にかかってジェシカの体と中年男の体がすりかわっちゃうの。怖いわ〜、呪いよ。アタシなんか呪いにかけられてピーコと体が入れ替わったら、失神しちゃうわ。

外見は汚い中年男で、中身は女子高生っていう役をロブ・シュナイダーが演じてるんだけどね、これまたおかしいのよ。解りやすい悪戦苦闘で。ぶさいくなのに、キャッキャはしゃいだり、女の子用のおパンティ履いたり。友達だって親友がいきなり男の子に変身しちゃったわけだから、彼女達も男のカラダに興味津々よ。うふ。ちょっぴりエッチなの。でもね、映画を見ているうちにだんだんとロブ・シュナイダーがかわいく見えてくるから不思議よ〜。青いお目目ぱちぱちさせて、お尻フリフリしながら歩いてる姿は本当にキュートなの。へそ毛も愛らしく見えてくるわ。でもね、オカマのアタシから言わせてもらえれば、オネエっぷりはまだまだね。もっと大胆にしなきゃ。

ジェシカの親友の女の子、左の写真のエイプリルちゃんがかわいいの。ブロンドに長いまつげで本当お人形さんみたい。このコ、どっかで見たことあるな〜とおもったら、「最終絶叫計画(Scary Movie)」の主人公シンディよ。最終絶叫計画じゃ、黒髪だから最初わかんなかったわ。ま、もともと女の子にはアタシは興味が無いけど!フン!

それとアタシの注目は、この映画の制作総指揮もやってるアダム・サンドラーね。彼はアメリカじ人気あるのに、日本じゃさっぱりね。 出演料なんてトム・クルーズ並なのよ。そんな彼の役どころは、怪しいお店の店員。出演者リストには「ボンゴボーイ」とか「ウィード(葉っぱ)ガイ」とか書かれてるけど、ドレッドヘアでラリりながらボンゴ叩いてるだけの男。でもね、見てよ、この写真。かわいいでしょ〜。ドレッドでいっちゃってるタイプの男はアタシの好みなんだけど、ズバッとストライクゾーンよ。今まで映画に登場 したこの手の男は「トゥルーロマンス」のゲイリー・オールドマンか「レオン」のゲイリー・オールドマンの手下(あら、やだアタシったらただのゲイリー好きがばれちゃったわ)が最高って思ってたけど、アダム・サンドラーのドレッドもなかなか良くてよ。

男っていえば、ジェシカのボーイフレンド役、なんだかジョッシュ・ハーネットをぶさいくにしたような煮え切らないコなんだけど。もうちょっとカワイイコ、他に居なかったのかしら。でもこのコ、俳優のジョ-イ・ローレンスの弟で マシュー・ローレンスっていって、子供の頃からTVドラマなんかに出てて、アメリカじゃ結構 芸暦も長いみたい。日本でもNHKで放送されている「ボーイ・ミーツ・ワールド」のジャック役で出演してるわ。えなりかずきよりはマシだけど、ま、アタシの好みの男になるまではあと2.3年必要ね。

日本じゃコメディ映画って当たらないから、なかなか劇場公開されないのよね。ロブ・シュナイダーの主演第一作映画も日本じゃビデオスルーだったわ。でもね、この映画を日本で劇場公開しなかったら、バカよ。だってこんなにわかりやすくって笑える映画、日本でも絶対ヒットするわよ。をすぎが言うんだから間違いないわ。あと是非ゴールデンタイムにテレビ放送もして欲しいわ。

この映画なら、わかりづらいアメリカンジョークとかめんどくさい風習なんて気にしなくていいから、家族で楽しめるわ。オカマだけじゃなくって、若いコはもちろん、その辺にいるおばちゃんにだって受けるわよ!でも、これが日本でテレビ放送されたら、アダム・サンドラーなんかよりロブ・シュナイダーのほうが日本じゃ人気出ちゃうわね。でもさ、さりげに「ウィノナ」ギャグとかかましてたけど、いいのかしら。アダム・サンドラーは「Mr.ディーズ」でウィノナ・ライダーと共演してたのに。

とにかくね、この映画を見るときはとにかく頭を空っぽにして、いいわね、空っぽよ!それで見てちょうだい!絶対楽しめるから。見て損はないわよ!10年に一度の笑える映画よ。

ということで、をすぎでした♪またね。
 

関連情報

この映画のジェシカは、真ん中の女の子・レイチェル・マクアダムス。
ロブ・シュナイダーの次回作は、ファレリー兄弟がプロデュースの映画「No More Mr. Nice Guy」。ロブは、超いかかがわしい弁護士の叔父を持つ世界一ナイスガイを演じるらしい。また、日本ではビデオスルーだった「デュース・ビガロウ」の続編「Deuce Bigelow: Electric Gigolo 」も制作される。「The Hot Chick」の監督、脚本のトム・ブレイディが監督・脚本執筆を務める予定。来年2004年に公開予定のアダム・サンドラー主演のロマンチックコメディ「Fifty First Kisses」では、サンドラーが演じる主人公の親友でハワイ出身の男の役で出演予定。この映画の共演は、ドリュー・バリモア。撮影は3月初旬から始まった模様。

▼ABCな映画感想リストへ

   
その他のサンドラー映画の感想は↑から

▼ABCな映画のニュース ▼全米映画興行成績ランキング