February 10, 2003

◇Foo Fighters!

FF.jpgアメリカに帰国する為に、成田空港に行ったのですが、ボーっとしていたら、目の前を見た顔のアメリカ人が通りました。どっかで会った人かな?と思ったのですが、数分後また見た顔の人が‥。「あ!Foo Fightersのドラムの奴だ!」と気がついた時には居なくなってました。最初に見た人は、Foo Fightersのベースの奴だったのです。でも、自信がなかったのですが、それからまた数分後、今度はボーカル/ギターのデイブが!で、彼等がFoo Fightersであることに確信しました。即効でアメリカに居るダンナに電話すると「サイン貰え!」との指令があり、追っかけていきましたが、デイブはファーストクラス専用ラウンジへ。

Foo fighters は、「ABCな人」のジャック・ブラック特集でブラックが出演しているビデオということでFoo Fightersの「Learn to Fly」の動画を紹介した事がありますが、それよりデイブはニルヴァーナでドラムを担当していた頃からのファンなので、恥ずかしいことなんてお構いなしですが、さすがにラウンジに乗り込むことはできませんでした。そんなことしたら、飛行機乗せてくれなくなるだろうし。

やっぱりダメかと思って、搭乗手続きのために並んでいると、エコノミークラス待ちの長い貧乏行列の横を、あのベーシストが通り過ぎました。デイブもやってくるはず!と思い、ペンを用意して待っていると、デイブとドラマーがやって来ました。

思い切って「Foo Fightersのデイブですか?サインください」というと「そうだよ」と言ってサインをくれました。いい奴だ。「どうもありがとう」と言ったら、「you're welcome, baby doll」だって。baby dollって「お嬢ちゃん」ぐらいの意味なんだけど、「お嬢ちゃんって言われるほど、私若くないのよね。つうか、サインなんて貰うのはガキの仕業だと思われても仕方ないか」と思って顔が真っ赤になったのが自分でもわかりますた。(まさに気分は「「Learn to Fly」に出てくるおさげのファンの子(デイブ)だったし)

ところで、このデイブ。いつもはヒゲをはやしているのに飛行機に乗り込む時は、すっきりつるつるフェイスでした。でも、またLAの空港で見かけたときは、いつものヒゲ面デイブでした。ヒゲ生えるの早すぎ。

ところで、ライブが福岡であるのは知っていたのですが、もう終わってアメリカに帰国したんだろうとおもったのですが、さっき調べてみたら、福岡のライブは2/10だって。ん?日本時間2/10には彼等は揃ってLAに居たんですが。ライブはどうなっちゃったの?ていうか、わたしがサインを貰ったFoo Fightersは影武者???私は誰のサイン貰ったの???

Posted by Dane at February 10, 2003 12:59 AM
Navigation
トップ掲示板
Sponsored Link
カテゴリー別記事

月別過去ログ


Amazon.co.jp アソシエイト