February 20, 2003

◆フィル・ハートマン

PhHa-.jpgSNL時代は、ビル・クリントン大統領やフランク・シナトラなどのものまねや数々のキャラクターで「SNL史上最も使える(いろんな役のこなせる)男」といわれたフィル・ハートマン。惜しくも98年に妻に自宅寝室で射殺され、その後妻も自殺し、フィルは49歳でこの世を去りました。

その彼の兄が、アメリカ時間の2/20のCNN「ラリー・キングライブ」に登場。日本でも放送する(した?)んじゃないかな?

内容は、どうして犯行がおこったか等元々知っていた事ばかりだったので、15分ぐらい見てチャンネルを変えてしまいましたが、CM前に時折流されるSNLなどの映像は、日本では結構貴重かもしれないので、興味のある方はチェックを。

見逃した方のために‥フィルの妻は元モデルで、自分も女優になりたいと思っていた女性で、フィルがSNLを降板した後も次々と映画、テレビの仕事で人気者となり、それをかなり妬んでいたそうです。そのせいか彼女はドラッグに溺れ、犯行時もドラッグとアルコールを服用していたとか。フィルは寝ているところを射殺されています。

あと、これは別のドキュメンタリー番組で言っていた話ですが、妻はフィルが多忙で家に居ない事をいいことに、子供が居るのにもかかわらず自宅で毎夜のようにドラッグパーティーを開いていて、フィルもそれを悩み離婚も考えていた矢先の事件でした。

余談ですが、SNLの裏本(Live from New York)によると、フィルが得意としていたフランク・シナトラのモノマネですが、シナトラ一家はそれを快く思っていなく、かなり圧力をかけていたらしいという噂も。アニメ「シンプソンズ」では声優として多数のキャラクターの声も担当していました。

Posted by Dane at February 20, 2003 10:34 PM | TrackBack
Comments
Post a comment
















Navigation
トップ掲示板
Sponsored Link
カテゴリー別記事

月別過去ログ


Amazon.co.jp アソシエイト