June 03, 2003

Make-A-Wish Foundation

画像はロケでハワイを訪れているサンドラーが、Make-A-Wish Foundationの活動で9歳の男の子と一緒に遊んだりしたときのもの。Make-A-Wish Foundationは生まれつき障害や病気を持った子供達などの「願いをかなえる」団体で、生まれつきCystic Fibrosisという病気を持った男の子が「アダム・サンドラーと遊びたい!」という願いをこの団体が叶えたもの。

この男の子・ニコラス君はハワイ在住ではなく、本土からMake-A-Wish Foundationの手配でロケ地ハワイまでサンドラーに合いに行ったらしい。

マーフィ(男の子の父)は、「ニコラスが、サンドラーさんと素晴らしい時を過ごした。サンドラーさんは本当にみんなに親切だった。Make-A-Wishの団体の子供達はランチを一緒に食べたりしてみんなの一番好きなfunnymanと5時間を過ごした。サンドラーさんは、とんでもなく正直で、純粋な人だった」と語った。

詳しいストーリーはコチラ(英語)で。ニコラス君の一番好きなサンドラー映画は「リトルニッキー」で、この旅行から戻って、ニコラス君は旅の楽しかった思い出を話したり、以前より活発に活動するようになって、ご家族はとても喜んでいるそう。

Posted by Dane at June 3, 2003 01:27 PM
Navigation
トップ掲示板
Sponsored Link
カテゴリー別記事

月別過去ログ


Amazon.co.jp アソシエイト