July 17, 2003

エピソード1・イントロアニメ

もう2ヶ月も前になるでしょうか。サンドラー幻のまま消えて欲しかった初出演映画「Going Overboard」をこのサイト上で紹介するといって。待っていた方は居ないと思いますが、ぼちぼちスタートしようかと。しかし、この映画を観た記憶は遠い昔、その上ワタクシ事で恐縮ですが、引越しをしまして、DVDが行方不明です。なら、買い直せばいいって?買うもんですか!こんな映画のDVD。レンタル屋に行って、4ドル払う気にもなりません。嫌、多分親切な店員なら、「マジ見たいの?後悔するよ」と教えてくれるでしょう。もしくは、「そんな糞映画、うちには置いてねーぜ!」とハイフィディリティのように塩まいて追い出されるかもしれません。(塩はまいてないが)・・・・そんな映画でございます。

ということで、私のあいまいな記憶をたどりつつ、ご紹介。幸運?にもキャプチャした画像は、サーバ上に残っていました。本当に記憶があいまいなので、ストーリー展開等に自信がありません。でも、問題ないでしょう。全く。

前置きはこのぐらいにして、映画「Going Overboard」の紹介。

DVDをセットして、スタートボタンを押す。映画館で観たとしたら、数々の話題の新作映画の予告編を見、劇場がさらに暗くなり、いよいよ本編スタートの一番のどきどきの瞬間。いわゆる映画のつかみ。この後スタートする映画が期待通りか否かを占う大切な瞬間・・・・。

「Going Overboard」では、そんなドキワクな期待をよそに、しょっぼーいカリビアンな音楽とともに私が今までに見た中で一番似ていないサンドラーのしょぼーいアニメ(上写真)が流れ、キャスト紹介をしやがります。サンドラーというより、むしろ久米宏。当時23歳程度だったサンドラーですが、アニメでは40歳超えの風貌です。このアニメ、似てないだけでなく、途中途中に寒ギャグを連発します。今でこそ、プロデューサーとして、好きな映画を作り放題のサンドラー。当時新人だった彼は、納得がいかなくても口を挟む余地はなかったでしょう。きっと、この映画をばねに、彼は大きくなっていったのだと感慨に耽ってみたりもできます。

しかし、このアニメ(その上、やたらと長い)を見た時点で、最後まで見通す自信がなくなったり、サンドラーが嫌いになってしまうかもと懐疑する人もおられるでしょう。あなたがたは間違っていません

そして、このしょぼしょぼイントロアニメが終了すると実写のサンドラーが登場ヤングでキュートなアダムたん!キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!とか心の中で叫んじゃうのも無理はないこと。そのサンドラーの姿を見て、若くて、今では面影の無いスレンダーな体・妙に弾んだ今より少し甲高い声に驚いている暇はありません。「これから豪華客船にウェイターとして乗り込むんだけど、ボクは本当はコメディアンの卵。できれば、ここでスタンダップコメディをやりたいんだ。でもね、この客船にはお抱えのコメディアンが居るんだよね。ボクにチャンスが回ってくるのを待つよ。」と、映画のくせにカメラ目線で一人喋り。・・・・これから、本格的にサンドラー踏み絵映画がスタートするのです。

*もしかしたら、一人喋り自己紹介の後にイントロアニメがあったかもしれません。でも、問題ないでしょう。全く。

Posted by Dane at 12:09 AM

July 11, 2003

Mr.Deedsプレゼント

けっこう前に、こつてり氏からタレこんでもらった情報&画像(クリックで拡大できます)です。UPするのが遅くなってごめんね。

これは、Mr.DeedsのDVDを購入した(偉いぞ!こつ)際に同梱されていた「Mr.ディーズ」でアダム・サンドラーとウィノナ・ライダーが着用した衣装プレゼント、の応募はがきです。どう見積もっても、ウィノナの衣装→最低でも5万円。アダムたんの衣装→最高でも5千円。って感じがしますが。

応募締め切りは7月31日。アダムたん、テニスで汗びっしょりシーンの衣装が当たるチャーンス!!まだ買っていない人も今なら間に合うので買うべし!「Mr.ディーズ」のDVDはコチラから。
もし、当たった人が居たら、教えてください。いや、別に取り上げに行こうってわけではないのでご安心を。

Posted by Dane at 09:24 AM

July 08, 2003

サーフィン新画像

surf0307.JPG以前にも「アダムたん、サーフィンを始める」として”もう36歳でマ○○ー○ー○ョ○にも厭きたので、他の趣味を持とうかと思って、サーフィンを始めた”というありがたいお言葉とともにサーフィンをする画像を紹介しましたが、今回の画像は、最新。7・14号の「People」誌に掲載されていたものです。

【セレブの夏のホットアイテム&遊び】として題された3ページの特集のなかで”All Aboard"と題された囲み記事で「チャリエンでCディアスがサーフィンを披露。ポール・ウォーカーやヒラリー・ダフもサーフィン好き。」とコメントが。アダムたんに関するコメントは特に無く画像のみ。

しかし、そのウェットスーツ。確かに前より本格的だけどさ。------似合ってません!何しろ髪型がサーファーじゃないです!それに、ケツ!でかすぎ!サーフィンというより野球体型。体型ならかなりのスラッガー級なのにね。

Posted by Dane at 02:01 PM

July 07, 2003

Mahalo!

honeymoon.jpg
新婚野郎のサンドラーさんなんですが、ハネムーンでハワイを訪れたそうです。写真は6月26日に撮影されたもので場所はワイキキビーチ!ベタ!ぷっ!周りの人たちは、ハワイ州とアラスカ州という南北の州の文化交流・・・といった模様らしいです。

米Yahoo!に載っていたこのハネムーンネタの唯一の記事ですが、嫁が乗っていないのが、米Yahoo!の粋な計らいでしょうか。(←過大評価)
日本のヤっ○んの刺青のような短パンはどうかと。万が一、溺れたときに見つかりやすいように、海パンは派手なものを、というおばあちゃんの知恵袋的発想でしょうか。


ところで、アメだら掲示板でも、アダムが出演した番組についてちょこっと書いているので、そちらもご覧ください。

Posted by Dane at 12:38 AM

July 05, 2003

花嫁、について。

bride.JPG6月22日、我らがアダム・サンドラーと結婚した女性、ジャッキー・ティトン(今はサンドラーか。けっ!)なんですが、なんともどんな人なのかよくわかりません。

一応現在28歳の元モデルの女優、といった程度しかメディアでも紹介されて無いですし、しかも"女優"で出演した映画は皆サンドラーがらみのチョイ役。これでも女優なのかと、小一時間・・・。

imdbでは、映画「ビッグダディ」(99)に彼女が出演したときに知り合った。とされてますが、以前にサンドラーがテレビのトークショーに出演したときには「あるパーティで知り合って、彼女が隣に座っていて・・・。”かわいい”な、と思った」のがきっかけ。と言っていたのですが。もしサンドラーのいう事が本当なら、罠です。絶対。ちなみに、映画撮影の99年当時は彼女24歳、アダムたん32歳。

ところで、サンドラーの愛犬、ミートボール君の名付け親も彼女です。なんでも、彼女がイタリア系の人だからとか。プロポーズをしたときのエピソードとしてこれもテレビ番組で語っていたのは、サンドラーが指輪をプレゼントしてプロポーズをすると即、”Yeah!"と返事をし、これまた即効で自分の母と姉妹に電話をして”It's on, it's happening!'"(「指輪をもらったのよ!本当に(現実に起こったのよ)!」と話したそうですが。

2001年にマリブに買ったおよそ3〜4億円といわれる家に結婚前からその彼女と住んでいて(家を買った時点で、サンドラー結婚か?と一部では騒がれたけど)、映画「パンチドランクラブ」のときに語っていたのは、「彼女は、今までのガールフレンドの中で唯一、僕が映画の中でキスシーンをしても怒らない女性」らしいです。

何はともあれ、お幸せに。いや、まじで。

【参考】
過去に挙げた嫁がらみの記事(写真付。別人疑惑の自分の目で確認!)。

Posted by Dane at 12:17 AM
Navigation
トップ掲示板
Sponsored Link
カテゴリー別記事

主な過去ログ
【キホン事項】 ●アダム・サンドラープロフィール ●出演・プロデュース映画一覧 ●擁護の辞 ●SNL ●ショウビズパワーリスト ●インタビュー ●ゴールデングローブ授賞式
【映画感想】 ▼エイトクレイジーナイツ パンチドランク・ラブ Mr.ディーズ/リトル★ニッキー ビッグダディ/ウォーターボーイ/ウェディング・シンガー ハッピー・ギルモア/ビリー・マジソン/ハードロックハイジャック
【萌え画像(嘘)】●Mr.Deedsポスター集 ●パンチドランク・ラブポスター集 ●アニキのアニキ
Amazon.co.jp アソシエイト
Search/サイト内検索