March 20, 2004

めっけた最近の画像

映画俳優(!)のファンサイトにとっては、年に一度の新作映画公開は一番の力のいれどころなわけです。

それなのに。それなのに!


アメリカでは「Fifty First Dates」が2週連続で興行成績1位でトータルでも100億円(100ミリオンドル)突破

という大ヒットなのに、なのに!

【アダム・サンドラー擁護委員会】はどうしたんだ。と、思いませんか?

私は自分自身そう思いますよ。ほぼ一ヶ月も更新がないじゃないですか。


・・・・なぜか。

実は着々とネタ拾いはしているわけです。

しかし、アダムたんに対する深すぎる愛ゆえに、

更新できないのです。

だって、画像が











クリックして拡大すると、ドリューのアバズレ振りがよくわかるよ♪

こんなんばっか。

ぶっ殺しますよ?>ドリュー

上の画像はクリックすると拡大できるので、一緒にはらわた煮えくり返しましょうよ。若人よ。

私は、勘弁して欲しいくらいドリュー・バリモアが苦手なんです。何度も言ってるけど。
別に「ウェディングシンガー」で共演したから・・・という理由ではなくって、もう昔っから。
多分ETのときから。もう生理的に駄目なんで許してください。
彼女がティーンのころにとったヌード写真見て完璧にダメになりましたよ。
そしてトム・グリーンと結婚してダメ度がピーク。

そんな女がですよ。
どれ見てもアダムたんと必要以上にくっついいている!

いや、むしろいちゃついている!


mtv2004sb-preshow.JPG
(MTV/スーパーボール2004プレショウ)

どーゆーことですかっ!!誰か私に説明してください!!!え〜ん!!!

本当にこういう画像ばっかりなんですよっ

なんでこんなにべったりしなきゃいけないのか、意味がわかりません。

こういう手の繋ぎ方ってありえんでしょうが!!!(MTV・TRL)

ええ。確かにジェラスィかもしれませんよ。んでもね、

みたいな写真って、ある意味バッカじゃないの?とも思うわけです。意味ないでしょ。
そう思いませんか?そこのお姉さん!

ちなみにこの番組は、スーパーボールの直前にMTVで放送したプレショウで、
色んな芸能人がゲームなんかをしてスーパーボールを盛り上げる・・・みたいな番組で、
アダムたんはパンツ(ズボンのほうね)を脱いで芸人根性出して、がんばってたわけですよ。
でもね、ドリューが出てくると、ずっとこんな感じでべたべた。
頭イカレてんじゃないですか、この女。
と、正直思うわけです。

「エレン・デジェネレス・ショウ」というトーク番組に
アダムたん、ロブ・シュナイダー、ドリューの3人で出演したときのこと。
エレンもコメディアンなので、昔は3人(エレン、アダム、ロブ)でよくコメディクラブで一緒にライブしたね♪もう20年近く前になるかな、なんて懐かし話してると、
ドリューがアダムたんの手握って、「私にもわかる話して〜」みたいな態度とるわけですよ。
こっちは、そのときの昔話が聞きたいっつうのに!

で、番組の最後にロデオマシーンをサーフィンに改造したもので、しょぼい耐久ゲームなんかしたりして。
ドリューがそのサーフィンマシーンから、下のマットに落ちると、あの女、自力で起き上がらないんですよ。
「アダム、助けて〜」って手伸ばして。
んで、アダムたんはどうしたと思います?
お姫様だっこですよ。テレビぶっ壊そうかと思いました。

私はそんなアダム・サンドラー37歳に問いかけたい。
「アンタ、結婚したばかりでしょうが」

ちょっと奥さん
かわいそうになりました。いろんな意味で。

当の本人、あの女に抱きつかれても内心

こんな感じかと妄想するのが精一杯です。

ドリューはね、「チャリエン」でもそうなんですが、「私たち、大のなかよしなの♪」オーラというか、
そういう態度を物凄い勢いで出すのが得意というか、
「私があのキャメロンと仲のよいドリューなのよ。ね?親友がキャメロンなのよ。
みんなでいっしょに、ラスベガスのローリングストーンズのライブ入っちゃったの。うふ。
共演者とすぐに仲良くなっちゃうあたしって天使みたい〜。」的な寄生をよくする奴で。

「もう、あたしってばこんなにルーシー・リューとも仲がいいのお。あたしってこう見えても性格いいのよお。あたしってば気さくなのお。だからお友達たくさんいるのお。」って。
人気が出るとすぐに「親戚顔」するおばちゃんみたいなもんですか。

あ〜もういや。

このままでは悲しすぎるので、最後にオトコマエな3連発

three.JPG

(スーパーボール前日NBA観戦、「50First Dates」プレミア試写会、NBAレイカーズ観戦)

ああ、ついでに書いておくと、アダムたんが当時婚約者だった奥さんに関して次のようなコメントを。

「彼女のように、やきもちを焼かない人は初めてだ。
僕が撮影(PDLのとき)で、キスシーンがあっても、ベッドシーンがあっても、
彼女は全然平気で撮影現場に居た。
こんなガールフレンドは初めて。
いつも、「あんなシーンはするのやめて!」というガールフレンドばかりだった。
彼女は逆に”だって撮影でしょ?なんで嫉妬しなきゃいけないの”って言っているくらいだ。」

ということなんで、やきもちをやいちゃいけないよ!>D姐
涙を拭いなよ!>D姐
と自分で自分に言い聞かせてみるんですが。


失礼いたしました。

Posted by Dane at 12:31 PM

February 02, 2004

スーパーボール@ヒューストン

superbowl_Pdid.jpgアメリカでは日付が変わってしまいましたが、2月1日にNFLスーパーボールが行われました。で、画像は、(おそらく)前日に行われたヒューストン・ロケッツ(バスケ、NBA)の試合会場に来ていたサンドラー。隣はスーパーボールのハーフタイムショウでもライブを行ったP・Diddyです。

今週からいよいよテレビの露出が多くなるらしく、多分レターマンとエレン・デジェネレスショウに出演する模様。共演のロブ・シュナイダーもいろいろなテレビ番組に出そうです。

父と甥と 昨年のスーパーボールの観戦のようす。

Posted by Dane at 02:25 AM

December 04, 2003

香港版アダム・サンドラー

Anger_hongkong1.JPGAnger_hongkong2.JPGKEIさんから香港から買ったDVDに入っていたパンフに載っていた「アンガーマネージメント・NY式ハッピーセラピー」の画像を送ってもらいました!感謝です!!画像はクリックすると拡大できます。

アダムたんは「亞當・桑迪拿」らしいです。アダムっつか、アトムですね?姓は、滋養強壮に聞きそうな料理名っぽいですが。よくみると、ジャックは「積」さんですか?保積ぺぺ?

「似た傾向の作品として「グッド・ウィル・ハンティング」が挙がっているのはなんか違うんじゃないかと。」(右の画像参照)という突っ込みも。確かに。全然違うし。
「予告編を見ましたが、激しくネタバレ&ジャック主役ぽかったです。」とも教えてもらったのですが、ネタバレって・・・。バレる程のネタは一個ぐらいしかなさそうなのに。大丈夫でしょうか。早くも切り売りでしょうか。積さん主役路線というのは、しょうがなさそうだけど。

Posted by Dane at 07:02 PM

July 08, 2003

サーフィン新画像

surf0307.JPG以前にも「アダムたん、サーフィンを始める」として”もう36歳でマ○○ー○ー○ョ○にも厭きたので、他の趣味を持とうかと思って、サーフィンを始めた”というありがたいお言葉とともにサーフィンをする画像を紹介しましたが、今回の画像は、最新。7・14号の「People」誌に掲載されていたものです。

【セレブの夏のホットアイテム&遊び】として題された3ページの特集のなかで”All Aboard"と題された囲み記事で「チャリエンでCディアスがサーフィンを披露。ポール・ウォーカーやヒラリー・ダフもサーフィン好き。」とコメントが。アダムたんに関するコメントは特に無く画像のみ。

しかし、そのウェットスーツ。確かに前より本格的だけどさ。------似合ってません!何しろ髪型がサーファーじゃないです!それに、ケツ!でかすぎ!サーフィンというより野球体型。体型ならかなりのスラッガー級なのにね。

Posted by Dane at 02:01 PM

May 08, 2003

父と甥と


今日紹介する萌え画像は、サンドラー萌えではなく横の男の子にちゅうもく〜。アダムの甥っこさんらしいです。凄いハンサムってわけじゃないけど、輝け!10代!ってなかんじでかわいいです。もちろん、左はミスター・サンドラー/アダム父。しかしこのお父さん、次男坊に「アダム」って、日本で次男に「一郎」と名前をつけるセンスの持ち主というか‥。ワタシの知り合いにも何人かアダムっていう名前の人が居ますが、みんな長男なんですよねえ。アメリカでは初めて生まれた男の子に「君んちのアダムの名前はなんていうの?」って”長男”の代名詞のようにも使うと思うし。(違ったらスマソ)とりあえず、ナイスパパってのは間違いないですが。

この写真は、1月末のスーパーボール at San Diegoの時のものですが、クリス・ロックと写っている画像やラスベガスのコンベンションの時と同じジャケットですね。ちょっとカーキがかった色だと思ってたんですが、この写真見ると真っ白です。億万長者なのに、黄ばむまで着まわすミリオネアはさすが父の子です。

Posted by Dane at 09:51 PM

April 24, 2003

NYチャリティ・テレソン画像

古いけど2001年の911テロのチャリティ募金をセレブたちが呼びかけた番組「アメリカン・トリビュート・トゥ・ヒーローズ」の画像。



「どうよ、今日。この後、暇?」


「私用電話ぐらいしたっていいじゃん。怒んないでよ。しかし、みんな楽しそう‥。
僕が帽子をコソーリ変えたの、誰も気が付かないんだろうな。くすん」


「若サル、ハリキリすぎだっつの。
さりげにココは、ラッセルの後ろで顔が小さく見えるべスポジ。」


「ジョージたん、いい匂い‥。気が遠くなりそうでつ」

Posted by Dane at 09:22 AM

April 07, 2003

ESPN出演

030406espn.jpg

スポーツ専門チャンネルのESPNの「サンデーカンバセーション」というインタビュー番組に昨日アダムたんが出演したときの映像です。

アダムたんは今までにもスポーツがらみの映画が数多くあったり、リトルニッキーでNFLの大スターQBダン・マリノが出演していたりということでESPNで特集が組まれました。今回のアンガーマネージメントもジュリアーノ元NY市長のほかにスポーツ関連のカメオ出演者が数人居ます。

左上がインタビュー風景、他はステイプルセンターでジャック・ニコルソンとレイカースの試合を見ているところ。下の写真2枚はジャックとふたりでNBAを観戦しながら、ケーキを食べていてかわいいっす。上と下の写真は違う日です。(ジャックの服装をみればわかるけど)
右上の写真が光の映りこみといい、二人の間に移っている髪といい、貞子っぽくて‥

Posted by Dane at 09:06 AM

March 20, 2003

高校時代の写真

ひさびさのまともな更新なので、とっておきの画像を。

highs.jpg

この写真は、アダムたんの輝かしい花の高校時代のお姿です。
左は、日本で言えば高校2年生。中・右は高校三年生。

アダムたんは高校時代の卒業アルバムで「クラスで一番面白い人」という投票で選ばれたそうです。写真を見る限り、そんなに面白いこと言いそうには見えないけど。真ん中の写真なんか、アフロ犬かと思いました。

左の写真、ひ弱を絵に描いたような子供ですね。めがね凄い分厚いし。よく見ると、Tシャツがミッキーマウスです。かなり赤面なセンスです。ちなみにこの写真は、1983年に撮影されているらしいのですが、日本ではトシちゃんがちょうどこんなTシャツ着てました。ある意味最先端かも。

この写真たちによって、タダでさえ少ないアダムたんファンが、さらに減ったとしても私の知る由ではございません。

コレをクリックして、萌え画像をまとめて見ると面白いですよ。感慨深いです。

Posted by Dane at 11:29 PM | Comments (0) | TrackBack

March 16, 2003

Entertainment Weekly 表紙


Posted by Dane at 12:13 AM | Comments (0) | TrackBack

March 13, 2003

PDL場面画像


PDLの空耳ステンシルを作ろうと画像を探していたら、私のサイト上では挙げていなかったPDLの画像があったので、載せておきます。

以下は、ネタバレはしてませんが、私の感想ですので、読みたくない方は読まずに画像だけ楽しんでください。

左上)この手の店はアメリカでは絶対にこんなにカラフルではありませんが、ここまでクリーンでポップな感じは、「そう見えてしまう」バリー(サンドラーの役名)のハッピーな心境の表れなのでしょうか。
右上)この後、衝撃の展開が。ウェーン(←2ちゃん風AAに脳内変換してください)つうても、衝撃を受けるのはアダムたんファンだけだろうけど。
左下)私はコレが前売り特典になるかと思いました。
右下)共演のフィル君。声がしびれる。

Posted by Dane at 01:19 PM | Comments (0) | TrackBack

March 07, 2003

◆クリス・ロックと

下のShowWestの画像を漁っていてついでに見つけた写真。ビバリーヒルズで友人のクリス・ロック夫妻と一緒に居るところ。
髪短かっ!Lasikした頃と同じ位の長さだけど。こんぐらい髪短いほうが好きです。私は。
下中央の写真のグリーンのスェットを着ているのは、サンドラーのフィアンセ。背がアダムたんより高いのではないかと心配して居ましたが(←大きなお世話)、ギリでアダムたんのほうが高そうでよかった。
この写真は2月末頃撮影されたらしいのですが、ShowWestで着ているブルゾンと同じ?着回し上等です。

クリス・ロックは大統領候補になる役で主演・監督の映画「Head of State」(ドリームワークス制作)が3/28全米公開。「キングス・オブ・コメディ」(The Original Kings of Comedy)/「オーシャンズ11」のバーニー・マックがロックの兄役で共演。
SNL時代は、サンドラー、クリス・ロック、デビッド・スペイド、クリス・ファーレイは同じ楽屋兼事務所を共有する仲良しさん4人組でした。

Posted by Dane at 11:58 PM | Comments (6) | TrackBack

◆ShowWest2003


ラスベガスで行われたShowWest2003のコンベンションでスピーチをするアダムたん。どんな話しをしたんでしょうかねえ。ShowWestは映画関係者や主に劇場関係者のための勉強会みたいなもんで、別の日にはアダムたんthe Male Star of the Year を受賞したらしいです。かっけー。助演女優賞を受賞したキャサリン・ゼタ・ジョーンズや助演男優賞を受賞したクリストファー・ウォーケンも会場には来たそうです。(といっても数日に渡るコンベンションですが)

右上写真の左はレボリューションスタジオのジョー・ロス、真ん中はソニーピクチャーズのジェフ・ブレイクです。ラフだけど、この日はさすがにコギレイにしてますね。

Posted by Dane at 11:39 PM | Comments (3) | TrackBack

February 24, 2003

◆PDLオスカー選考ポスター

1.jpgこの画像は、映画がオスカー選考対象のために、オスカー選考委員を招いて行われる試写会用に作られた「パンチドランクラブ」のポスターのひとつです。この時点でゴールデングローブ賞に既にノミネートされているので、その「ノミニー」された”アダム・サンドラー”も記載されている貴重なものでしょう‥。

通常、このようなオスカー宣伝のためのみに作られる業界向けポスターは、他の映画でも盛んに作られます。私がPDLで見つけたのは7種類ですけど、まあ、多からず少なからず、といったところですか。でもも〜っとお金をかけるところもありますからね。

ただ、「何にノミネートされたいか」がちょっとぼやけてますね。アダムたんの「主演男優賞」はきっぱりあきらめて、全部を「脚本賞」か「監督賞」にターゲットを絞るとかできたはず‥。これがミラマックスだったら‥なんてね。

全7種類、どれを見てもすごく綺麗です。
画像が大きいので、サイト上には載せられませんが、下のリンクからどうぞ。

>>ひとりぼっちアダムたん。ハァハァ
>>立ちすくむアダムたん。ハァハァ
>>憂うアダムたん。ハァハァ(上の画像の大きいサイズ)
>>アップのアダムたん。ハァハァ
>>走るアダムたん。ハァハァ
>>お電話中アダムたん。ハァハァ
>>お手手をつなぐアダムたん。ハァハァ

どのシーンも思い出深いいいシーンのカットなので、つい「このシーンでアダムたんは‥」と書きたくなってしまうのですが、その気持ちをこらえて‥。

Posted by Dane at 09:29 AM | Comments (5) | TrackBack

January 18, 2003

◇こうなりゃ上半身も!

pip.jpgテストも受かったし、明日はアニキの晴れ舞台=ゴールデングローブの授賞式があるので、お祝いに「ビーチク画像」を。クリックして、右ビーチクに注目!

明日のGGは出席するよね?やっぱり、タキシードかね?アニキのタキシード姿は、俳優というよりも映画会社の重役さんorプロデューサーに見えるので、あんまり好きじゃないけど。特に眼鏡かけてるとね。

一応、日本語のゴールデングローブノミネートリストのリンクを張っておきます。「Flix」です。えっと、アダムたんは顔写真も載ってません。謹んで「ふぁっく」って言葉を捧げます。くそ〜、ここの編集やってる奴、きっとパンチドランク見てないくせに!(勝手な予想)

ここのページの写真で、「熊五郎賞ノミネート」かと思ったら「監督賞」でした。いつのまに、スパイク・ジョーンズってば、熊五郎になったんだか。

Posted by Dane at 12:37 PM | Comments (5) | TrackBack

◆アニキのアニキ

happy.jpgいつもお世話になっているWhatfatのhachiさん(1/16参照)から、お年玉をもらっちゃいました♪そのブツとは、左の画像。

極一部でアングラ的に話題になっていた「”ハッピーギルモア”で、アニキのアニキが一緒にスゥイングしている」噂の証拠写真であります。いや〜ん♪あえて、ここでは画像をちっさくしてますので、さらにご確認されたい方は、画像をクリックしてねん。

「左派」ということを見届けた上で、あなたのPCの壁紙にするもよし、心の眼で透視するもよし、ビデオ屋に駆け込んでさらにスロー再生で確認するもよし、ご自由にお楽しみください。hachiさん、ありがと〜!

▼プロゴルファー・ギル(Happy Gilmore)

Posted by Dane at 12:07 AM | Comments (11)
Navigation
トップ掲示板

since November 5, 2002
Sponsored Link

カテゴリー別記事

主な過去ログ
【キホン事項】 ●アダム・サンドラープロフィール ●出演・プロデュース映画一覧 ●擁護の辞 ●SNL ●ショウビズパワーリスト ●インタビュー ●ゴールデングローブ授賞式
【映画感想】 ▼エイトクレイジーナイツ パンチドランク・ラブ Mr.ディーズ/リトル★ニッキー ビッグダディ/ウォーターボーイ/ウェディング・シンガー ハッピー・ギルモア/ビリー・マジソン/ハードロックハイジャック
【萌え画像(嘘)】●Mr.Deedsポスター集 ●パンチドランク・ラブポスター集 ●アニキのアニキ