大ヒットゲーム『ROCK BAND』クリエーターになんと300億円のボーナス!

世間では景気が悪い話が多いというのに、アメリカで大ヒットしているビデオゲーム「ROCK BAND」のクリエーターは破格のボーナスをもらうことが明らかになった。

このゲームのクリエーターで製作するHarmonix社の創設者でもあるAlex Rigopulos氏と Eran Egozy氏は、親会社のヴァイアコム社から二人合わせて3億ドル(300億円)のボーナスを受けるという。

内訳は前記の売上予測を大幅に超えた分のボーナス150億円と、来年度分150億円だという。9月に発売した「ROCK BAND2」は大ヒットし、パラマウント映画、ドリームワークスやMTV、ニケロデオンといったテレビ会社などを傘下におさめる総合エンターテーメント企業のヴァイアコム社はこの売上のおかげでいっきに世界第5位のゲーム販売会社にもなった。

さらにヴァイアコム社では、今月初めに世界初のビートルズのビデオゲーム化の権利をゲットしたことでも話題になっている。

アーカイブ