婚約者をバカ呼ばわりされた!と、ケリー・オズボーンが暴行容疑で逮捕!

オジー・オズボーンの娘ケリー・オズボーン(24)が、昨年8月に女性記者に「ビンタ」をしたとして、今月初めに逮捕されていたことがわかった。

ケリーは英デイリー・メイル誌の女性コラムニストをイギリスのクラブで見かけたときに、ビンタをくらわしたという。実はこの女性コラムニストは、ケリ-が現在婚約している19歳のスーパーモデルのルーク・ウォラルのことを「バカ」とコラムに書いたからだった。

このコラムではルークが「地震(earthquake)」が何か知らなかったというエピソードもあげているが、女性コラムニストと直面してケリーは「ルークは地震が何か知ってるわよ。あんたのおかげで笑いものにされて、怒ってるわ」とキレていたとか。ケリーは逮捕されたがすでに釈放され、3月に再出頭することになっている。

ケリーの母親であるシャロン・オズボーンも暴行事件では度々世間を騒がせている。2003年には自分が主催したパーティで、ゲーム賞品の300万円のネックレスをめぐって、勝ち取った女性(シャロンはこの女性を招待していないと主張)といさかいになり、後日、レストランで見かけたときに殴りかかったとか。さらに昨年末には、自分が指南役として出演している"Rock of Love: Charm School" で出場者の女性に暴行(女性の髪をつかんで、番組収録から引きずりだそうとした)を働いたとして事情聴取を受けている。

ケリー嬢の婚約者であるモデルのルーク君に関してはABC振興会でUPするのは初めてだったかも...。ルークは本当に売れっ子の超旬なモデルです。

ケリーはオバQというより痩せて女らしくなって、ピー子ちゃんぽくなりましたね★

「シカゴ」デビューしたケリー・オズボーン ダイエットの秘訣は【脱・電子レンジ】  昔のケリーと今(CGお直し済み)のケリー。

アーカイブ