SMスタイルはお預け?リアーナ マレーシアで露出NGコンサートに合意

来月、マレーシアでコンサートが予定されていたリアーナが、お得意のセクシー衣装無しでコンサートを行うことになった。

今までにもグウェン・ステファニーやアヴリル・ラヴィーンが「セクシー過ぎる」としてマレーシアでのコンサートが事前に問題になったが、リアーナは露出をおさえた服装でのライブをすることに同意したという。

マレーシア政府によるガイドラインでは、女性パフォーマーは肩からひざまで肌をしっかりと隠さないといけないということ。2006年にコンサートをした米女性グループのプッシー・キャット・ドールズは「うっかりポロリ」をしてしまって、後日、マレーシア政府から罰金刑(3000ドル)を受けたことがある。

コンサート主催者の発表によれば、リアーナの2/13のコンサートは1万6千席がわずか数時間で売り切れたとか。

一方、リアーナといえば、左手薬指に大きなダイヤモンドの指輪をしていたことから、交際中のR&Bシンガーのクリス・ブラウンと婚約?との噂が飛び交ったが、どちらもノーコメントで婚約に関しては不明のまま。

ステージ上のリアーナたんから露出度の高いセクシー衣装を引いたら、ふてぶてしい態度しか残らないと思うのですが、大丈夫でしょうか。

プッシーキャットドールズのセクシー・ポロリ・コンサートにマレーシア政府激怒で罰金刑
アヴリル・ラヴィーンがセクシー過ぎ!? マレーシアでコンサートが中止要請

アーカイブ