恋人同伴パリス・ヒルトン ホントはロバート・パティンソンを追っかけ来日!?

昨年全米で公開されるや、大人気スターになったロバート・パティンソンは、『トワイライト~初恋~』のPRで来日中だけど、後を追うように来日したのが、あのパリス・ヒルトン。

パリスは日曜日のアカデミー賞のあとで行われたパーティでロバートと一緒になって急接近を試み、なんとか外に連れ出して会場の外で一時間近くもふたりっきりで話をしていたとの目撃談もあることから、お互い日本にいるということで「ロバート気をつけて!」の声まで。

しかしパリスはロバートのおっかけが目的ではないわけで、ご存知のように新恋人といわれる男性を同伴での来日。この男性はマイナーリーグ選手のダグ・ラインハート。パリスは日本にくるに当たって、ファーストクラスもう一席分を与えられていたのだけど、アシスタントを連れてこずにダグを連れてくることにしたのだとか。

MTVの人気リアリティ番組「Hills ヒルズ」にも出演して、主人公のローレン・コンラッドとも交際していた。しかし、ダグは先月まで、女優のアマンダ・バインズ(11月から交際していた)と破局したばかりなのも、もしやパリスたんが原因?とさえ思えてしまうほど。

ところで、ロバートはトワイライトの撮影で6週間シャンプーをせず、映画公開直後に出演したトーク番組でも「僕は清潔とかヘアケアとかそういうセンスはないし、髪もしばらく洗っていないし」といって会場をドン引きさせたのに、人気は落ちないのはさすがです。ま、アテクシがロバーチョの髪を洗ってさしあげたいわけですが。

アーカイブ