アカデミー賞総ナメ「スラムドッグ$ミリオネア」女優がボンドガールに?

今年アカデミー賞の8部門を総ナメした映画「スラムドッグ$ミリオネア」で、一躍大スターになった女優フリーダ・ピントは、早くもファッション雑誌などの表紙やグラビアを飾るなど世界的なスターになっているが、なんと「007」のボンドガール候補になっているという。

インド出身で24歳のフリーダはモデルとして活躍し、演技クラスに通っていたものの、本格的な女優活動はこの「スラムドッグ$ミリオネア」が初めて。オーディションで監督のダニー・ボイルの目にとま抜擢された。

「スラムドッグ」は一時DVDスルーの危機にさらされたが、トロント映画祭に出品されて口コミで人気が高まり、最終的には映画賞の本命になった。フリーダは映画の中でせりふは少ないものの、美しいヒロインとして世間の注目を集めた。

フリーダはウッディ・アレン監督の次回作でナオミ・ワッツやアンソニー・ホプキンスらと共演することが決定し、英誌サンによれば、「007/慰めの報酬 」のキャスティングのときにすでにスタッフらから気に入られていたものの、「若すぎる」という理由で見送りになっていたとか。

フリーダ・ピントがボンドガールになっても一向に構わないのですが(ボンドガールってもともと台詞が少ないし。っていうか、ボンド映画自体、台詞が少なくない?)、「スラムドッグ$ミリオネア」の邦題ってどーよ!?確かに日本の番組タイトルは「クイズ$ミリオネア」だっていうのは知っているけど、この映画はインドを舞台にしているんだから「$(ドル)」は関係ないってゆうか、「ルピア」だし!ね?

関係ないついでに、一週間前に近所で元ジェームズ・ボンドのティモシー・ダルトン見かけました。スバル・フォレスター(多分5年落ちくらい)に乗ってた普通のおじいさんですた。

アーカイブ