「アイアンマン2」の悪役に噂通りスカーレット・ヨハンソンとミッキー・ロークが!

かねてからの噂どおり、「アイアンマン3」の悪役として、ミッキー・ロークと、スカーレット・ヨハンソンが正式にサインしたとのこと。

ロシア人女性という設定のヴィラン、ブラック・ウィドウには、当初、「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントがオファーされていたが、ジャック・ブラック主演の「ガリバー旅行記」に出演するため、スケジュールの調整がつかず辞退していた。

さらにミッキー・ロークへのオファーはかなり早い段階から噂されていたが、今年アカデミー賞候補にもなったロークなのに、たったの25万ドル(2200万円)という超低ギャラが提示されていたとの噂もあり、さらにロークはシルヴェスター・スタローン監督・脚本・出演の大作「The Expendables」(共演は他にシュワルツネッガー、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー,
ドルフ・ラングレン)での主演も決まっていただけに「もう(アイアンマンに)出演する必要はない」と言っていたとも伝えられた。しかし、エージェントの交渉により正式に出演が決まった模様。しかし、ギャラは明らかにされていない。アイアンマンの公開予定は2010年5月17日。

ちなみにアメコミ系映画の今後の公開予定はMarvelの「The Avengers」と「Thor」が一年遅れになった。「The Avengers」は2011/6/15予定から2012/5/4、「Thor」は2010/7/16予定から2011/6/17
また「スパイダーマン4」は2011年5月6日。

スーパーヒーローものの続編製作をあんまり延長すると、キャストが年食っちゃうのが心配で。アイアンマンはもともとアル中のおっさんという設定だからいいけど、スパイダーマンなんて...もう「スパイダーマン6」くらいになったら、リアルでマーメイドマンとフジツボボーイになっちゃいそうな...。

アーカイブ