二コール・リッチーは参加したけど、リンジー・ローハンはロンソン・ファミリーのパーティ入り拒否

なんども雲行きが怪しくなっている、リンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンの関係。だけど今回の"破局"は決定的のよう。

●リンジーがパーティで出入り禁止に(4/3)
恋人サマンサの双子の姉妹でデザイナーのシャーロット・ロンソンが、庶民的デパートJCペニーズで販売されるブランド「 I "Heart" Ronson」の立ち上げパーティが行われた。このパーティには、サマンサはもちろん、兄のマーク・ロンソンも登場。さらには、ロンソン一家と仲がいい二コール・リッチーや女優のラシーダ・ジョーンズ(クインシー・ジョーンズの娘)も顔を出すなどゴージャスなパーティ。
しかし、リンジーはこのパーティに招待されていなかった。が、リンジーは自分が招かざる客だと知りつつ、パーティの会場に行ってみたものの、固いガードに阻まれて入店することはできなかったとか。

●同棲していたサマンサの自宅の鍵が変えられる(4/4)
パーティがあった夜、サマンサとリンジーは大喧嘩になったといわれるが、翌日、サマンサの自宅の玄関の鍵が鍵業者によって変えられるところが目撃された。女優としての仕事のないリンジーはお騒がせ以来、ずっとサマンサの自宅に居候していて、乗っている車はマセラッティだったが、これはアダルト映画会社を運営する男性からリースされていたという、かつてのリッチでゴージャスで大盤振る舞いな暮らしとは程遠いものだった。

●冷遇されたリリー・アレンとサマンサが急接近
4・2のリリー・アレンのコンサートで飛び入りしたのに冷遇されたリンジー・ローハン。サマンサの兄マークはリリーのアルバムのプロデューサーをしたこともあって、ふたりは以前から仲がよいが、今ではリンジーよりリリーとのほうが仲がよさそうなのは明らか。Twitterでもサマンサとリリーは「いつ電話していい?」とメッセージを送ったり、リリーが「今の2つの書き込みは、私のバカな友達が書いたの」と書くと、すぐにサマンサが「バカって誰のことだよ?」と、リンジーが読んだら嫉妬しまくりそうなやりとりが。

鍵を変えられてしまった当日リンジーは、妹のアリらとハリウッドのホテルにいたところが目撃されているが、夜は飲みまくったらしく車の中でぐったりしている姿が目撃されている。ちなみに、先日、リンジーは母ディナとアリとともにセレブ御用達のクラブvillaに行ったところ、アリが15歳であることを理由に入店拒否されている。

まあなんか、破局のショックでぼろぼろにならなければと思います。>リンジー

親友だったのに!?リリー・アレンのライブに飛び入りしたリンジー・ローハン冷遇!

アーカイブ