D姐が生で見たよ★電話投票1億件超え!超人気番組「アメリカン・アイドル」優勝者がついに決定!

アメリカでドラマもバラエティもスポーツもひっくるめて、視聴率ナンバーワンの番組といったら「アメリカン・アイドル」。日本でも放送されているので、知っている人も多いと思うけど、今年で8シーズン目を迎える「アメアイ」は、毎年1月ごろから各地での予選大会から放送され、厳しい審査を乗り越えてエンタメの聖地ハリウッドまで勝ち残ったツワモノが、さらに決勝の12名(今年は13名!)まで絞り込まれ、視聴者の電話投票で結果の決まるサバイバル形式のオーディション番組。

放送しているFOXテレビどころか、雑誌・新聞どころか、シーズン中は他局もこぞって報道合戦をするという怪物番組。で、この決勝が今週行われ、盛大なフィナーレとともにたったひとりの優勝者が決まったのです!

実はアテクシD姐は今年のファイナル2日間をがっつり現地で観戦してきたので、手っ取り早く、結果から告知すると、決勝の2人は、決勝進出確実と早くから噂され、歌唱力バツグン、カリスマ性ダントツでグラムロックスターの風格たっぷり、顔はビジュアル系風石川遼なアダム・ランバート。

例年、アメリカン・アイドルの決勝には、ファイナル2人のダブル表紙にするエンターテーメント誌でさえ、今年は石川遼...じゃなかったアダム・ランバートひとりの決めウチ。

対抗したのはカリフォルニアボーイのアダムとは対照的にアーカンソー州の小さな町出身の23歳クリス・アレン。人懐っこい笑顔が特徴でソフトな曲調が得意な弾き語り系で、決勝13人に残ったときからノーマークで、審査員のサイモンから「子犬みたい」と言われる始末。

しかしあれよあれよという間に自身とスター性がみについて、遂には決勝進出というダークホース。この決勝は司会者のライアンいわく「A Guy next door vs. A Guyliner」(近所のちょっと素敵なお兄ちゃんVSアイライナーを引いたお兄ちゃん対決)と紹介された。

火曜日の番組ではそれぞれが3曲を歌い、番組終了直後から視聴者による電話投票開始。この電話投票はなんと1億コールを超えたとか!そして翌日に運命の結果発表...。

結果発表のフィナーレは、今シーズンアダムとクリスの影に消えていったほかの挑戦者も参加しての大イベントで超豪華ゲストも続々!そして結果は...びっくりしてもやっぱり子犬顔のクリス・アレン!

予想外の結果にクリスもびっくり!といったところだけど、アメリカでは結果日から2夜あけた今でも「なぜ、アダムは勝てなかったのか?」の論議が進行中。前日に歌った曲のチョイスが悪かった、3位で落ちたダニーの票がタイプの似ているクリスに流れた、アダムのバイセクシャルという噂が...などなどと憶測はとどまるところを知らない。

ということで、ざっくりまとめたところで、アメリカのテレビ界の一大イベント、紅白と甲子園が一緒にきちゃいましたみたいなアメリカン・アイドルの決勝の模様をレッドカーペットなどを含めて、これから現場レポ&リキャップそして今までのゴシップ...など、放送を見るともっと面白くなるネタを紹介しますので、お楽しみに★いや~興奮&感動しましたよ。

と、以降はネタばれ大爆発でレポ&リキャップしますので、よろしく

アメリカン・アイドル FOX JAPAN 日本でも放送中とのことなので、まだ見ていない人は要確認!決勝は6月放送なので、今から見初めてもファイナルまでに追いつける!まずは自分の「お気に入り」のコンテスタント(挑戦者)をピックアップ。

アーカイブ