カニエも騙された!レディーガガ×リアーナの夢の新曲はニセモノ!

クリス・ブラウンとの暴行事件でいまだに渦中の人の歌姫リアーナ。リアーナが新曲を発表。しかも今一番旬のレディーガガのフューチャリングで、曲はクリス・ブラウンのことを歌ったといわれていたけれど...。

この曲のタイトルは「Silly Boy」で、直訳すれば「バカな男」。「なんであなたはバカな男のように振舞うの?」と、リアーナが暴行事件を起こしたクリスに愛想をついたかのような歌詞が話題に。

そもそもきっかけは、リアーナとも交流が深く、ガガのLAでのコンサートにも訪れ、楽屋に入り浸っていたカニエ・ウェスト。カニエが自らのブログで5月9日に紹介したことで注目度があがったが、曲は数ヶ月前からリアーナ×ガガの新曲?デモ?としてyoutubeなどで掲載されていた。

が、先週リアーナもガガも【歌っているのは自分ではない】と否定コメント。

結局、カニエのブログでも削除され「この曲はリアーナ、またはガガのものではない」と注意がかわりに掲載されるという、スーパープロデューサーでもあるカニエにとってはなんだか情けない顛末に...。今のところ、誰が歌っているのかも不明。

Silly Boy (Demo) - Rihanna feat. Lady Gaga この"デモ"を元に本当にリアーナとガガがレコーディングをするかもしれなかった?って可能性もなくはない。

アーカイブ