キアヌ・リーヴスに隠し子?4人の子持ちカナダ人女性が養育費を要求!

結婚暦がいまだにないキアヌ・リーヴスになんと隠し子騒動が勃発!お相手の女性はキアヌとの間に子どもがいて、自分と子どもの養育費を支払って欲しいと訴えているのだ。

カナダに住む46歳のカレン・サラさんは地元の家庭裁判所に告訴状を月曜日に提出し、キアヌのマネージメント側には2日前に届いたという。裁判は7月6日でカナダのブリーで行われる。

当のキアヌ側は隠し子どころか、カレンさんのことも知らないと発表しているが、カレンさんいわく何年も前から秘密裏に養育費を求めていたという。

カレンさんによればキアヌが7歳のころから知っていて(カレンさんは9歳)、カレンさんが家出をしたときに一時的にリーヴス家に厄介になっていたこともある。また、カレンさんの兄弟がキアヌの妹と交際していたこともあるという。

子どもは20歳~25歳になるが、キアヌにはDNA鑑定をもとめ、さらに88年6月からの月15万Cドル(1300万円)と、06年11月からの月300万ドル(2.6億円)の配偶者慰謝料を求めている。

カレンさんは4人の子どもがいて離婚歴があるが、4人のうちどの子どもがキアヌの子どもかはわからないものの、一番年下の息子の出産の時にはキアヌも病院にやってきたり、クリスマスのプレゼントをくれていたりしたという。

さらに49歳の幼なじみの女性は「カレンさんとキアヌは昔から知り合いで、10代のころはよくお互いの家を行きかっていた」と証言する。またカレンさんはキアヌといっしょにサンドラ・ブロックやキャメロン・ディアスといったセレブとも会ったという。

カレンさんには弁護士もいなかったり、要求額が莫大で怪しいのですが、友人まで巻き込んでの証言もあるし...どっちにしろキアヌネタが増えるのは面白いのでオッケーです。

アーカイブ