【MTVムービーアワード2009】"LOST"のJJエイブラムス監督も珍登場!オモローなビデオ2連発!

今日5月31日に行われた毎年恒例のMTVムービーアワード。今年の司会者はSNLでおなじみのアダム・サンバーグ。

ジャスティン・ティンバーレイクとのフューチャリングビデオなどオタク感覚がSNLに新風を吹き込んで、いまや映画にも主演と大人気ですが、ついにピンでMTVムービーアワーズの司会に抜擢。

今まではジャック・ブラックやマイク・マイヤーズなどなど大物コメディアンらが務めてきたアワードショウですが、ここ数年で一番面白かったのは、当時SNLレギュラーだったジミー・ファロンが務めたMTV VMAだと思っているアテクシ。しかし実は、アダム・サンバーグはこの時の放送作家をしていて台本を書いていた作家のひとり。この台本があまりにも面白いために、ジミー・ファロンがSNLにアダムを紹介して、レギュラーになったそーです。

なもんで、今年のMTV ムービーアワードも面白くないわけがない!という期待通り、本当に爆笑の連続の2時間でした。1本目はオープニングとして流れたビデオ。今年話題になった映画を実在の映像を使って思いっきりパロディ。

そして2本目は、サムバーグお得意の音楽パロディ。ベタなロックサウンドにあわせて歌っている内容は、「クールな男は肝が据わってるんだ。爆発が起こっても見ないんだ。ただ歩き去るだけ。スローモーションでな」と、二ール・ダイアモンド(ウィル・フェレル)とともになぜかキーボードは、「LOST」のクリエーターで「スタートレック」の監督J.J.エイブラムスというのも受ける。

アーカイブ