パリス・ヒルトン 新フレグランスでやる気のない人魚になる

先日はヨーロッパでおこなれたフレグランス界のアワードFiFi賞の授賞式に訪れ、「最優秀セレブリティフレグランス賞」を受賞したパリス・ヒルトン

この席でも、アフターパーティではさっそく新フレグランスをお披露目し、PRに余念のなかったパリスたん。

新フレグランスは「Siren(サイレン、セイレーン)」。

Sirenとは、ギリシャ神話に出てくる人魚のような美女の妖精で、その美しい歌声から船乗りたちを惑わし、船を転覆させてしまう...という、自分大好きなパリスたんにはぴったりのネーミング。

ちなみにパリスたんの受賞したFiFIの最優秀セレブリティ・フレグランス賞というのは、2003年にジェニファー・ロペスが受賞した後に廃止され、6年ぶりに復活してパリスたんが受賞したという不思議な賞。

広告でカンカン娘になったパリス・ヒルトンの視線はちょっと怖い  2007年秋のCANCANのもの。こっちはやる気がありすぎて目線が怖い。

アーカイブ