ピーチズ・ゲルドフがレトロセクシーなランジェリー広告のモデルに!

お騒がせセレブ娘のUK代表といえば、ピーチズ・ゲルドフ。父親は、ロックスター兼「バンドエイド/ライブエイド」の発起人としてノーベル賞平和賞にもノミネートされたボブ・ゲルドフ、テレビ司会者だった母親はヘロインのオーバードーズで亡くなるという悲劇もあり、天性のお騒がせ気質のピーチズは、二十歳にしてすでにバツイチ。

アメリカではまだイマひとつの知名度ですが、こちらでもUK同様のブレイクをするのか、最近契約したというランジェリー広告の写真でチェック。 Ultimoは、かつてはスパイスガールズのメルBを広告に使ったりで、スキニーモデルブームの間逆をイっているようです。

ピーチズは今年初めにトップレスでビーチでバケーションしていたところがパパラッチされて話題になったのですが、このランジェリー会社の社長がその写真を見て「ウチのキャンペーンにぴったり!」と思ったそうです。

...ってなこと聞いたら、リンジーがトプレスで騒ぎ出しちゃうかも!


リンジー・ローハン ビキニ姿は劇痩せなのに胸はしっかり これは「ランジェリー広告待ってます~」のアピールだったのかも?

アーカイブ