首吊り自殺で発見の「スパイダーマン3」出演女優 恋人を事情聴取

映画「スパイダーマン3」に出演したイギリス人女優が、自宅アパートメントで首を吊って自殺しているところが発見されるというショッキングな事件があった。

この女優は2日後に29歳の誕生日を控えていたルーシー・ゴードンさんで、幼い頃からモデルとして活躍し、女優に転向後、最近では「スパイダーマン3」でレポーターの役で出演していた。

ルーシーさんは恋人と一緒にパリの2ベッドルームのアパートメントに住んでいたが、この恋人男性が朝起きたところ、ルーシーさんの死体を発見したという。自殺に間違いないと警察はみていたが、近所の人が、ルーシーさんの亡くなる前日に大声で口論しているのを聞いたということから、警察は恋人を事情聴取しているとのこと。

アーカイブ