アダム・ランバートがローリングストーン誌でゲイをカミングアウト 密かにクリスに一目ぼれを告白

まだレコードデビュー前、アメリカンアイドルでは本命といわれながら優勝していない...といったことにもかかわらず、今誰よりも注目されているセレブになったのが、アダム・ランバート。さらにアダムのセクシャリティが大きな話題と憶測を呼んでいるが、ついに真相が本人の言葉で語られた。

噂通り、アダムが告白をしたのはアメリカで最も有名な音楽誌のローリング・ストーン。

アダムは「自分のセクシャリティに誇りを持っている」「僕がゲイだと聞いて驚く人はいないでしょう。だってこの8年間、ロサンゼルスでゲイとして生活していたんだから」と語っている。

本当はアメリカンアイドルのファイナル後の記者会見で、カミングアウトしてしまおうと思ったが、一考して「ローリングストーンでカミングアウトしたほうがかっこいい」と思い直したとか。

また、アメリカン・アイドルでアダムとクリスはハリウッドラウンド時代のホテルからTOP13以降の豪邸生活でもルームメイトだったが、クリスはアダムの超タイプだったために、「気が散ってしまった」とも語る。なんでもアメアイのたくさんの出場者の中から、アダムは唯一クリスを「ナイスでのほほんとしてかわいい自分好み」と目をつけたのだという。

密かに惚れられていたクリス(妻帯者)は、アダムのカミングアウトに関して「自分らしくしているほうがよりハッピーだと思うから、いいことだよね」と話しているとか。

クリスのJiveに続き、アダムは昨年のアメリカン・アイドル優勝者のデヴィッド・クックと同じRCAレコードと契約し、アルバムは今年の秋にも発売予定。

どうでもいいんですが、私がたまに行くネイルショップがアダムの行き着けのネイルショップだということが判明しました。いつか遭遇しないかな★まあ、ここもウェストハリウッドのゲイタウンのど真ん中にあるんですが。

いよいよファイナル間近!見逃さないようにFOX Japanで全米No1「アメリカン・アイドル」の番組オンエアを要チェック!

ゲイ恋人はシャイア似?アダム・ランバート ローリングストーン誌でカミングアウトの噂 

アーカイブ