リンジー・ローハン アメアイ司会ライアン・シークレストのプロデュースでリアリティ番組企画

「アメリカン・アイドル」の司会でおなじみのライアン・シークレストが、リンジー・ローハンと密会したことで注目を集めたけれど、これはリンジーにリアリティ番組出演の企画を持ちかけていたのだとか。

シークレストはラジオのDJとしてやテレビ番組の司会のほかに、すでにE!テレビ局で放送されているリアリティ番組をいくつもプロデュースしている。

キム・カーダシアンの一家が総出演し、キムKが一般的にも大ブレイクするきっかけになった「キーピング・アップ・カーダシアンズ」やデニス・リチャーズのリアリティ番組もシークレストのプロデュースによるもの。

そんなシークレストが次ぎに狙った大物セレブはリンジー・ローハン。

これにはリンジーも乗り気で、Twitterで「TVのすばらしい企画に取り組んでいるところ。楽しみだわ」というが、「ABC局の"エクストリーム・ホーム・メイク・オーバー"みたいな有意義な番組よ」というのは、"エクストリーム~"が、ワケアリで困っている家族の自宅を大改築する感動モノ番組だけに、リンジーの意味するところは何がなんだかさっぱり...。

家じゃなくって、リンジーを大改造でもするんでしょうか。

アーカイブ