「暇だから...という理由」で自分のトップレス写真を晒したリンジー・ローハン

最近またも奇行が伝えられるリンジー・ローハンが「暇だから」という理由で、自分のトップレス写真をTwitterで公開した。

リンジーはこの写真に「"OLD PHOTOS. I'm THAT bored.」(昔の写真よ。私ってそんくらい暇なの」)と写真をUP。これは以前に撮影されたグラビア写真の楽屋の姿だとみられているが、腰まであるブロンドの髪で胸を隠しているものの、ジーンズ一丁姿だ。

宝石持ち逃げ疑惑の起こったロンドンからは、元恋人のサマンサ・ロンソンと一緒の飛行機で帰国して、二人の仲が復活したという噂もあったが、先週末からリンジーの奇行が噂されている。

弟を連れてクラブにやってきたリンジーは、他の客が撮ったリンジーの写真をセキュリティに頼んでデータを消させたり、きわめて変でいらついた態度でいたとか。

リンジーは店である背の高いハンサムな男性に話しかけに行くと、男性がリンジーの質問にちゃんと答えられなかったことに腹を立てて怒鳴りまくり、当り散らしていたのだとか。

ずっと暇でいて欲しいですね★

あのデミ・ムーア 超情けない歯抜けフェイスを自らTwitterで顔出しUP!

アーカイブ