ブラッドリー・クーパーの恋人否定発言にジェニファー・アニストン傷心!

ミュージシャンのジョン・メイヤーと破局したジェニファー・アニストン(40)に新恋人登場!?といわれたのが、今年はじめに全米公開されて大ヒットした映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」に出演している同士のブラッドリー・クーパー(34)。

ふたりのディナー密会が目撃されたけれど、その直後にクーパーは撮影を終えたばかりの「ケース39」の共演者レネー・ゼルウィガーとのディナーが発覚。

ジェニファーとの仲を直撃されたクーパーは「今までに3回くらいしか会ったことがない。噂になって光栄だけど、ただの友達だよ。僕のママは喜んでいるけれど、残念ながら事実じゃないね」との返答で、せっかくジェニファーにイイ男がみつかりそうだったのに...とチーム・ジェニファーの人々はがっかりしていたのだけど、実は一番がっかりしたのはジェニファー・アニストン本人らしい。

クーパーの「ただの友達」発言を聞いて、ジェニファーは傷心状態らしい。しかし最初はクーパーの友達発言の意図するところは、ふたりの関係をクーパーは秘密にしておきたいのだとジェニファーは思ったのだった。

が、これをブラッドリー・クーパーに問いただすと、「本当に友達の関係のままでいたい」ということだとの返事。これにジェニファーはショックであると同時に「利用された」とも思っているとか。

もうそろそろ年下狙いをやめてみるとか...。>ジェン

アーカイブ