子どもたちに最も悪影響を与えるセレブ1位にマイリー・サイラス(とその例) 3位にカニエ

ディズニーのテレビや映画で子どもから憧れの的になっているマイリー・サイラス(16)が、「子どもたちに最も悪影響を与えるセレブ」の1位になった。

AOLの9歳から15歳を対象にしたサイトで投票を行ったところ、およそ5万票で42%がマイリー・サイラスの名前を挙げた。2位になったのは、ブリトニー・スピアーズで、3位はカニエ・ウェストだった。

マイリーは20歳のモデルとの交際や、アジア人をばかにしているといわれたキツネ目写真、プライベートのセクシー写真、さらにはティーン授賞式でストリッパーポールを使ってのパフォーマンスなど、年齢にふさわしくないと非難される言動が多かった。

また好きなアーティストで1位になったのはテイラー・スウィフト、続いてケイティ・ペリー、ビヨンセだったが、4位になったのはマイリー・サイラスだった。

また、来年公開される「セックス・アンド・ザ・シティ2」にも出演することが決定しているが、この映画は前作同様にR指定(保護者の同伴無しには18歳未満は閲覧不可)になるとみられているだけに、マイリーの出演は非難されている。

写真右で集団ポールダンスしているうちの一人で、ハロウィーンに"魔女"に扮した姿が度が過ぎると非難されているのがマイリー・サイラスの妹のノアちゃん。まだ9歳のノアちゃんには間違いなく悪影響与えてますな。しっかし、ブサ...

超スクープ!MTV乱入事件で大ピンチ!死亡説まで出たカニエ・ウェスト なんと日本に潜伏中! 3位カニエってウケた。

アーカイブ