SNL 09・10・16 イクイク病に悩む女性 タマラ・パークスさんの場合

去年だったと思うのですが、日本の某男性週刊誌から「日本でイクイク病が話題になっているんですが、アメリカでの現状を教えてください」との取材を受けたことがあったのですが、そんなイクイク病(ここではPersistent Genital Arousal Disorder PGAD)がSNLでネタになっていたので紹介。

演じるのはコメディアン女優のクリステン・ウィグ。SNLに2005年からデビューしてから、現在は映画にも出演しまくりです。

アーカイブ