映画化アメコミ「KICK-ASS(キックアス)」ポスター公開!でもなんで日本の瓦屋根なんだ?

私が楽しみにしているハリウッド映画化されるアメコミのひとつ「KICK-ASS(キックアス)」の劇場公開用ポスターが初公開!

後姿の主人公たち4人それぞれのポスターをつなげると、バックに「KICK-ASS」のロゴが浮かび上がってくるというアートワーク。

「KICK-ASS(キックアス)」は、アンジーが主演で映画化されたアメコミ「ウォンテッド」の原作もてがけたマーク・ミラーによるアメコミで、2008年4月にシリーズが始まって、翌月にはすぐに映画化の話が出たという話題の作品。

NYに住むアメコミマニアの普通の高校生が、自分でスーパーヒーローになろうと決心し、手作りスーパーヒーロースーツに身をまとって、友人らとともに悪と戦うストーリー。仲間のひとりの父親で実は別の正体がある男にニコラス・ケイジというキャスティング。

...のはずなんだけど、よくみると、主人公たちが立っているのが、なんだ日本の瓦屋根に見えるんだけど...。正面の町並みも空のにごり方も日本っぽいし。

事前に公開されているスチール写真ではどアメリカなんで、日本が舞台ってことはないとは思うんだけど、なんででしょーね?

アーカイブ