レディーガガ ツアー衣装はプラダに加えジョルジオ・アルマーニ直々のカスタムデザインに!

先週からUKで始まっているレディー・ガガのツアーで着用されている衣装でジョルジオ・アルマーニのデザインによるもののスケッチが公開された。

アルマーにはガガのグラミー賞での衣装もデザインしているが、「モンスターボールツアー」では、スパークリング・ボディスーツが2着、玉虫色のミニドレス、さらには黒のエナメル製の超ロングトレンチコートの4着。さらにそれぞれにあったカスタムデザインの靴とサングラスも用意。

ジョルジオ・アルマーニは「どこに行ってもGAGAの曲を耳にする。まるで今の時代のサントラのようだ。彼女の並外れた音楽性の才能以外にも、彼女はファッション界のフェノミナンだ」と大絶賛。

さらにはプラダもガガのために、18世紀風のすそに黒いレースをあしらったドレス(プラスティックとテックジャージでつくったキャメル色のもの)をデザインしている。

右が実際にUKのライブで着用されたものらしいので、左がプラダ、右がアルマーニでしょうかね。それにしても一年前まではきっと、アメリカンアパレルで買った30ドルのレオタードなんかも衣装にしていたに違いないGAGAたん。超一流のデザイナーたちがこぞってデザインしてくれてさぞかし嬉しいことでしょう!アルマーニもこんなに斬新なデザインするなんてアピールできて大イメージアップに違いないっす。

ちなみに上のMOCAでガガが着たプラダのドレスはUSのサイズで4だそうです。何の参考になるかどうか。

アーカイブ