アカデミー賞 ジョージ・クルーニーは自分ではなく、ジェフ・ブリッジスに投票していた!

今年のアカデミー賞では最優秀主演男優賞は、事前のその他の各映画賞でも総ナメだったジェフ・ブリッジスが受賞するのは間違いなしといわれていて、結果もその通りに。

アカデミー賞当日は、恋人を同伴してやってきたジョージ・クルーニーもレッドカーペットでは足早で「今日は、受賞できない気満々で来てるから」と冗談を言うのがせいいっぱいだった。

ジョジクルは俳優としてのアカデミー賞ノミネート&受賞はもちろん、「グッドナイト&グッドラック」で監督賞にもノミネート歴があるアカデミー会員。

しかし今年、俳優としてノミネートされたジョージ・クルーニーは自分へ投票せずに、ジェフ・ブリッジスに投票したのだとか。

ジョジクルの広報によれば「ジョージは、"ジェフの演技は素晴らしかった"と話していて、ジェフ本人にも"万が一受賞できなくても、俺のせいにしないでくださいよ"と言ったそうです」とか。

こういうの、誰に投票したかとか口外しちゃいけないルールとかないんですかね?言うとアカデミー会員から退会...なんて事態になっちゃったら、きっと目先の"いい人"イメージのアピールにばかり気をとられてしまった広報のせいです。

アーカイブ