ハイディー・モンタグ 夫スペンサーを解雇して超能力者をマネージャーに

全身美容整形で話題のハイディー・モンタグは、「ヒルズ」でもおなじみの"ヴィラン"である夫スペンサー・プラットが仕事を「管理」し、林家ペーパーのごとく、どこにでもふたりで現れ「スパイディ」と呼ばれているが、ついに「スパイディ」が事実上の解散をすることになった。

ハイディによれば、スペンサーをマネージャーとして解雇し、ロサンゼルス近郊のマリブ(スペンサーの地元でもある)のサイキック(超能力者)のエイデン・チェイスをマネジャーとして採用するのだとか。

直観力のあるヒーラーでサイキックのチェイス氏にマネージャーを頼みました。夫スペンサーは私の仕事に関してのマネージャーではなくなりました。今後、私の人生とキャリアが光と愛に満ちたポジティブなものとなり、未来への成功に向けてわくわくしています。。。。

と、ハイディ。「仕事とプレジャーは別なので、スパイディはもう終わりですが、ハイディとスペンサーは変わりません」と離婚するわけではないと言っているよう。

「ネガティブなパワーを排除した」というハイディだが、スペンサーはハイディの美容整形に消極的だったという。

っ現在1134人のフォロワーがいるその超能力者氏のツイッターによれば、「第三世代のヒーラー・イントゥティテイヴ、サイキック・リーディング、コーポレイト・アドバイザー、国際的スピーカー、エコ不動産ディベロッパー」だとか。【ハイディのマネジャー】も追加しといてね★

アーカイブ