「ベビーフード・ダイエット」レディーガガに続き、ジェニファー・アニストンも否定!

先日はレディー・ガガも否定した「ベビーフード・ダイエット」に関して、ジェニファー・アニストンも否定した。

これは今月はじめに、ジェニファー・アニストンが減量のためにベビーフードダイエットを実行して、一週間で3.2キロの減量に成功したと伝えられた。

ベビーフードダイエットとは、グウィネス・パルトロウのトレーナーとしてもおなじみのトレイシー・アンダーソンが提唱する「ベビーフード・クレンズ」という一日に14人前のベビーフード&フツウの夕食でデトックスするダイエット法。この方法だと、いわく液体だけのデトックスよりリバウンドが少ないのだとか。

ジェニファーは最近、やたらにベビーフードに関してたずねられるので、おかしいと思ったところ、自分がベビーフードダイエットをしているとの噂を知ったという。

「悪いけど、私がベビーフードを食べたのは2歳が最後。40年前のことよ」とベビーフードダイエットを否定。ジェニファーと同様に、リース・ウェザースプーンもベビーフードダイエット実行者といわれたが、英ゴシップ誌でベビーフードしか食べていないと書き立てられたガガは、この噂を否定。ジェニファーの専属トレーナーがベビーフードを大量に買い漁っていたとも記事に書かれていた。

ガガのコンサート楽屋での必需品として、ローストチキン、シーチキン、ドライフルーツ、ピーナツバター、アーモンド、チーズなどが挙げられているが、「ベビーフード」は要求されていないとの事。

ちなみにガガたんの画像は、ガガのNYのコンサートの楽屋で、スティングとなごむガガたん。ベビーフードは食べてません。

ベビーフードとはいえ14人前ってどうなのよ、と思うかもですが、アメリカのベビーフードは、果物や野菜、オートミールなどがピューレになったものが小瓶入りで売られていて、一瓶120グラム(60~90Kcal)くらいです。オーガニックのものでも、だいたい一瓶1ドル以下。

私はスムージー・マニアなんですが、自宅で作るときにミキサーに生フルーツをかけるのが面倒だったり時間がないときのために、バナナやブルーベリーのベビーフードで代用するので常備してるんだけど、周囲の人から「あ、この人、ベビーフードダイエットしてる!」とか思われてるんだろうか。

アーカイブ