【速報】 U2ボノがリハーサル中に背中を怪我 緊急手術で米国ツアー延期

世界ツアーの一環である北米ツアーのスタートを2週間後に控えたU2のボノが、リハーサル中に怪我をしてドイツのミュンヘンで緊急手術を受けた。

ボノ(50)は、6月3日から米国ソルトレイクッシティで2010年の「360 Degree」北米ツアーをスタートするリハーサルをしていたが、初日は延期することが発表された。他の日程に関しても延期の可能性がある。U2は北米ツアーのあと、8月にはヨーロッパでのツアーが予定されている。

また、イギリス最大のロック・サマー・フェスであるグラストンベリー・フェスティバルでは6月25日はヘッドライナーとして出演が予定されていた。

BBCが伝えるところによれば、リハーサル中に脊髄を痛めたボノは、現地の神経外科専門クリニックで手術を受けたとのこと。

5月10日に50歳になったばかりのボノ。4月末にはホワイトハウスを訪れて「各国首脳会談を控えたオバマ大統領とアフリカの開発援助」を語った、と伝えられていたボノですが、「なんか、楽しそうじゃん...」という写真でした。

アーカイブ