アンジー×ジョニデ夢の共演映画 公式写真の初リリースにブラピがヒゲをカットして対抗!?

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが初共演し、しかも激しいベッドシーン有りとの噂で話題になっている映画「ザ・ツアリスト」のスティール写真が公式に初リリースされた。

2011年2月に全米公開が予定されているこの映画は、2005年に公開されたフランス映画「アントニー・ジマー(Anthony Zimmer)」をベースにしたリメイク。共演者キラーのアンジーとオトコマエ度セクシー度でブラピと人気をわかちあうジョニデの共演に、ブラピも心配だろうという声が起こったり、ジョニデの妻ヴァネッサ・パラディが大反対しているといわれていた。

しかし撮影現場でのアンジーとジョニデは、急接近するどころかお互いに嫌気がさしているとも。アンジーは髪を切らず体型もシェイプアップせずに現場にやってきたジョニデを「退屈な男」だとうんざりし、ジョニデもアンジーを「自分のことばかり考えている」と思っているとか。なによりジョニデは自分の撮影シーンで呼ばれるまで、楽屋トレーラーにこもりっきりなので、アンジーと必要以上に接することもない。

それよりも、アンジーはジョニデの妻のヴァネッサ・パラディに♥だとか......。

そんなふたりの関係が「ザ・ツアリスト」のスティール写真に反映されているのかいないのか...。

しかしながら、世間的にはそれ以上にヤギのようなひげを生やしっぱなしにし、このままだったら12月にはリアル・サンタクロースができそうだったのに、ついにヒゲをカットしたブラピが目撃されているほうが、話題になっているかんじ。

マドックス君が「パイレーツ・オブ・カリビアン」の大ファンで、ジョニデに会いたいと懇願し、念願かなってあえたジョニデと仲良くしていることに、ブラピがムカついている...との噂の仕返しなのか。

元のフランス映画で主人公を演じているのはご存知ソフィー・マルソーです。ソフィー・マルソー×ジョニデでも面白そうだけど。

アーカイブ