飲酒感知モニター外しのリンジー・ローハンにドナルド・トランプが仕事オファー 

保護観察処分中のリンジー・ローハンが日曜日にロサンゼルスで行われたMTVムービーアワードに出席し、その後のアフターパーティとしてクラブに行ったが、その際に裁判所から命じられている飲酒感知モニターを外していたことが明らかになり、問題になっているが、リンジーに助けの手を差し伸べたのは、ドナルド・トランプだった。

リンジーには翌日、逮捕状が発行されたが、すぐに保釈金を払って刑務所行きは免れた。しかしながら、昨日伝えられたところによると、裁判所に提出されたモニターからは微量のアルコールが検出されたとも言われている。

「私はなんにも違反することをしてない!」とツイッターで反論したリンジーは、その後、おとなしくしているが、まったく反省の色をみせないリンジーに、救いの声をかけた(つもりらしい)のが、NYの不動産追うのドナルド・トランプ。最近では優勝者は自分の会社の社長として迎えるリアリティ番組NBC「プレンティス」の芸能人版が好評で、この次シーズンの出演者としてリンジーにオファーの声をかけたものの、リンジーからは断られたとか。

【ミスUSA・2010】やっぱり目立ってた審査員ジョニー・ウィアーのファッソン ミスユニバース、ミスUSAもドナルド・トランプの管轄。ただのお姉ちゃん好きと思われ。

アーカイブ