サルマ・ハエック 蛇にビビッて思わずパンチラ未遂!

今月末に全米公開されるアダム・サンドラーの主演コメディ映画『Grown Ups』のPRで、女性キャストがロサンゼルス郊外の湖のほとりでTV番組のインタビューを受けた。

しかし、カメラがまわっている最中に、突然、蛇が乱入!これに驚いたサルマ・ハエックマリア・ベロ、マヤ・ルドルフらは大騒ぎ。

特に映画『フロム・ダスク・ティル・ドーン』では大蛇を巻きつけてセクシーダンスをしていたサルマが、とにかくビビりまくりで、思い切り素になってドスのきいた声で「誰かなんとかして~」(Somebody do Something!)「サ、サンキュウ」と叫んでいるのがおかしすぎ。









サルマ・ハエックの叫びは、サンプリングのネタになりそうな予感。最後にマリア・ベロとマヤ・ルドルフが感想をのべているのは、サルマは蛇の恐怖でパニック状態で、インタビューを中断せざるを得なかったかららしい。。

アーカイブ