カイリー・ミノーグ エロ過ぎ?ぬいぐるみとの2ショットでフェイスブックから写真が削除!

ヨーロッパや日本でのカリスマ的な人気に比べると、アメリカでの人気が信じられないほど低いカイリー・ミノーググ。アメリカではツイッターとともに2大SNSといっても過言ではないフェイスブックで、信じがたい処分をされてしまった。

米フェイスブックではフェイスブックを通じた性犯罪が絶えないこともあって、卑猥な写真への取締りを強化しているが、カイリーの削除命令を受けた写真もその一環のよう。

というのが、大きな白いテディベアのぬいぐるみを抱えたカイリーの写真なんだけど、このクマがパンツをはいておらず、下半身丸見えだというので「卑猥」と判断されて、削除処分されてしまった。

この写真はロンドンのクラブ「G-A-Y」で行われたイベントでファンからプレゼントされたむいぐるみを抱えてうれしそうにしているカイリーというだけなんだけど...。

マイクがむいぐるみさんのアレに見えるということらしいですが、削除決定したシトは、ずいぶんと想像力豊かな人なんじゃないでしょうか。

アーカイブ