ヘロイン&パリスとキス疑惑写真が流出したリンジー・ローハンが5度目のリハビリ施設入りへ

3週間前にリハビリ施設を出所したあと、コカインの陽性反応が検出され、刑務所に逆戻りしてしまったリンジー・ローハンが、5度目のリハビリ施設入りをしたと伝えられている。

当初は保釈措置なしの30日間の刑務所入りだったが、別の裁判官の判断で30万ドル(2700万円)の保釈金で半日で出所したばかりだった。

リンジーは裁判所命令でアルコール探知機を左足首に設置して、妹と自宅マンション屋上のルーフバルコニーでくつろぐ姿をパパラッチに撮影"させて"いるが(この撮影をリンジーは10万ドルで売り込んだとも)、今度はイギリスの大衆紙が、リンジーと思われる人物が自分の腕に注射をしている写真を掲載。

これによれば、セピア色の写真で注射をしているのはヘロインで撮影されたのは2007年。さらに、パリス・ヒルトンと思われる人物とキスをしている写真もある。

リンジーが今日、入所したリハビリ施設の名称は今のところ明らかにされていないが、10月22日の公聴会まで入所するものとみられている。

あくまでも"疑惑"扱いなのは、これがリンジーなのか、パリスなのか断定できないし、お注射の中身も定かではないし、"フリ"をしているかもしれないということから。どーみてもリンジーとパリスですけどね。

アーカイブ