股間見せつけ疑惑でセクハラで訴えられたブリトニー・スピアーズに元夫Kフェド擁護!

ブリトニー・スピアーズにボディガードとして雇われていた男性が、セクハラ訴訟を起こした。訴状のセクハラ内容はなんともショッキングだが、ブリトニー側は訴えを起こしたフェルナンド・フロアズ氏の主張を否定し、「スピアーズとその一家を利用した売名行為」と反論している。

フロアズ氏がブリトニーにされたというセクハラ行為は
● 白いレースのシースルーのドレスを着たブリトニーが近寄ってきたかと思うと、ライターをわざと落とし、それを拾おうとかがんだブリトニーのノーパンの股間を見せ付けられた。「気持ち悪く、ショックだった」
● 部屋に呼ばれたので行ってみると、ブリトニーが裸で立っていた。気まずい沈黙が流れた後、"何か御用は?"と聞いてみると、ブリトニーがためらいがちに"じゃあ、ソーダを2本持ってきて"と言ったが、その後に"あなたが好きなのはわかってるのよ"といわれた。
● 繰り返し、ブリトニーの裸や性行為を見せ付けられた。

さらにふたりのブリトニーの子共に対しての虐待行為も述べている
●ベルトを持ってくるように言いつけられ、ブリトニーはそのベルトで次男を激しくたたいていたことが2度あった。
●子供たちが魚介類アレルギーだと知っていながら、蟹を無理やり食べさせ、案の定、こどもたちがその場で吐き出した。周囲が止めようとすると、その人たちに対して「ほっといてちょうだい!」と怒鳴りつけた。
●こどもたちがいるホテルのスイートルームで、ある男性と大声をあげながら性行為をしていた。

またブリトニーの関係者の話によれば、フロアズ氏は雇われていたころから不満だらけで日和見主義の性格だと思われていて、訴えの内容はでっちあげだと言う。

ロサンゼルス郡のチルドレン・ファミリー・サービス課では子供たちへの虐待に関しての調査を最近したばかりだが、すでに「まったく問題ない」との結果を発表している。

またブリトニーの元夫ケヴィン・フェダーラインもフロアズ氏の主張を否定し「ただの金銭目当て」と弁護士がコメントを発表している。

この訴訟で賠償金支払いなんてことになったら、ケヴィンの分け前(慰謝料)が減っちゃいますから、ここはなんとしてもブリトニーの応援をしないと!

アーカイブ