セ、セクシー過ぎます!ファーギー姐さん!with スラッシュ・ライブの生画像SSMF

8月末なのですが、地元の商店街の夏祭りに毛がはえたようなサマフェスがありまして、そのラインナップにあのスラッシュ御大+ファーギーという豪華なセットがあったので、その時撮ってきた画像を紹介。

スラッシュのライブは8月6/7日のサマソニでも見ましたが、初日の大阪ではマイケル・モンローがスペシャルゲスト、2日目の東京では、マイケル・モンローが実は骨折していたらしくゲスト出演はできずに、B'Zの稲葉浩志が出演したとのことでしたが、ウェスト・ハリウッドのサマフェスでは、セクシー大盤振る舞いのファーギー姐さんです!

お洋服からして大サービスで、超ショートパンツかと思いきや、Vバック!むっちむっちで熱唱しているだけでもセクシーなのに、アドレナリンが放出しすぎたか、突然ステージをはいつくばるという行為に。大画面ではファーギー姐さんのお尻ショットにズームイン。(それを撮る私も私だが)

しかしこれで終わらないのがファーギー姐さんのすごいところ。
おもむろに立ち上がったかと思うと、なんとお得意の片手前転のアクロバット!

他にもギターソロ中のスラッシュの前にひざまづいて、顔を思いっきり股間の前に持っていったり、ファーギー姐さんのアクションは、もう大変ですた。

アンコール曲はファーギーも登場しての「パラダイス・シティ」で大盛り上がり。中には生ガンズ曲に泣いている輩もいましたよ。この泣いているお兄さん(20代半ばのかなりのイケメン)もふくめて、最近アメリカでロック系のコンサートに行くと、本当にお客さんに普通にかっこいい人とかかわいい女の子が増えたなあと感じるので、かなりロックが復活してきた模様。

ところでこのライブの翌日、スラッシュが妻との離婚することを発表しましたが、ファーギー姐さんのセクシーさが関係ないことを祈っております。

アーカイブ