アダム・ランバート「初体験は21歳。相手は...」と自ら暴露!

「アメリカンアイドル」をきっかけにアルバム「フォー・ユア・エンターテイメント」でデビューしたアダム・ランバートだが、ケーブル局E!の人気シリーズで、ハリウッドスターの「この人に歴史あり」的なドキュメンタリー番組である「トゥルー・ハリウッド・ストーリー」のアダム・ランバート特集が製作されることになった。

この番組、本人が出演するタイプとそうでない場合があるけれど、本人が出演する場合はかなりの暴露発言が売り。そしてアダムの場合、家族や高校時代のこと、さらにはアメリカン・ミュージック・アワードでの「過激すぎ」と批判されたパフォーマンスなどに語り、目玉の暴露ネタは「初体験」のことらしい。

アダム・ランバートいわく「ボクが初体験をしたのは21歳のとき、相手は女性じゃなくて男性だった。あんまりよくなかったね。ちゃんと正しく実行するのに、ちょっと時間がかかったよ」とか。

この初体験について、なぜかアダムの兄弟まで語っていて、とにかくよっぽどひどくてしゃれにならなかったのか「...だから、アダムが今セックスシンボルなんていわれているのは本当に妙な感じがするよね」だそうで。この番組の放送はアメリカでは11月21日とのこと。

ネタが暴露ネタということなので、写真もとっておきのものを...。いくら超ハードなアダムファンでもこの写真は見たことがないはず!だって私が撮ったんだもん~。他にも「アメリカン・アイドル・シーズン8」ファイナルでのアダムやクリス・アレンの秘蔵写真がいっぱいあるので、いつかUPしなければ~!!(鼻息)

アーカイブ