「私をこんな女にした親が悪い!」発言のテイラー・モムセン 当時3歳のCMビデオ発掘!

「ゴシップガール」出演でブレイクしてから、現在ではロックバンド「プリティ・レックレス」で本格的なミュージシャン活動もしているテイラー・モムセン

7月に17歳になったが、先日のライブでは自らビスチェを引き摺り下ろして胸ポロリをしたり、他のセレブへの口撃も激しくいいたい放題だが、テイモム本人は「私をこんな人間にしたのは、親のせいよ」と語って話題になった。

要は2歳のころからモデル事務所と契約し、芸能活動をしていたおかげで、友達もいなく、普通な子供時代がまったく送れなかったことを理由にしているが、当時3歳だったテイモムが出演する食品CMが発掘された。それが↓の動画。

顔立ちはどこにでもいそうな程度のかわいさだけど、3歳でこれだけのせりふが言えるのは、確かに立派。

アーカイブ