独身クリスティーナ・アギレラ ニコール・リッチーとのWデートのお相手は映画「バーレスク」関係者!

3週間前にミュージック・エグゼクティブの夫ジョーダン・ブラットマンとの離婚申請を提出したクリスティーナ・アギレラが、ニコール・リッチーらとWデート!その気になるお相手は、来月公開される主演ミュージカル映画「バーレスク」のスタッフだった。

アギレラは離婚発表直後、実はレズビアンかバイセクシャルで、リンジー・ローハンの元恋人としても有名な人気女性DJのサマンサ・ロンソンとも交際していたと噂が起こったが、今回のお相手は男性。

アギレラはニコール・リッチーと婚約者のジョエル・マッデンとともにハリウッドのナイトクラブにやってきたが、ここで一緒だった男性は、アギレラが初の本格的映画出演にして主人公を演じている話題の映画「バーレスク」でセット美術アシスタントをしているマシュー・ルトラー氏で、一瞬カメラに写った横顔を見る限り、夫ジョーダンになんだかよく似た顔つき。

ふたりはクラブのソファでずっとお互いの手を握りながら、いちゃいちゃしていたと目撃者は語っていて、帰宅の際にグッドシャーロットのジョエルの車の後方に乗り込んだふたりだったが、いつもなら自分の顔をパパラッチから隠す大スターのアギレラ自らが、ルトラー氏の顔隠しをアシスト。

アギレラの母親はふたりの関係を否定しているが、周囲によれば、友達関係であったふたりがここにきて恋愛関係に発展しているようだとも。

うわあ、またなんか地味な男と!だからいくら否定しても余計に本命っぽいように思えてくる。

クリスティーナ・アギレラ 結婚5年あのブサいくな夫と別居
映画「バーレスク」の公式サイト(日本語) 全米では11月24日、日本では12月18日公開だそう。アギちゃんのほかにもシェールなど、キャストが豪華すぎです!予告編だけでもかなり鳥肌。

アーカイブ