ダニエル・パウター インタビュー「SMAP×SMAP」にゲスト出演!12月6日にオンエア決定!

バッド・デイ~ついてない日の応援歌」のダニエル・パウターがSMAPへの提供曲のセルフカバーでいきなりボクサー役に挑んでます!の記事でもお伝えしましたが、ダニエルが提供した曲がSMAPのアルバムに収録され、先月の来日時には「SMAP×SMAP」の収録に参加したのですが、この放送日が決定しました!

フジテレビ系ネット 『SMAP X SMAP』 出演決定!! 2010年12月6日(月) 22:00-22:54 「Cry for the Smile/ルーズ・トゥ・ウィン」をパフォーマンスします!!
ダニエルが提供した『Cry for the Smile』はSMAPのアルバムWe are SMAP!に収録されていますが、スマスマで夢のコラボ共演が実現!収録はものすごく順調だったとも聞きましたが、どんなセッションになっているのか超知りたい~。6日の放送を見た方は是非教えて下さい!

そんなわけで、ロサンゼルスで先日インタビューさせていただいた時にもダニエルはSMAPについて語ってくれたました。

D姐)12月8日に発売される「ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター」には、ジョン・レノンのカバー曲のほかに新曲が3曲収録されてますが、先行シングルの『ルーズ・トゥ・ウィン』はとってもいい曲なんですよね。この曲もある意味、カバー曲で...。

ダニエル)そうだね(笑)。自分の曲のカバーだから、一応セルフカバーかな。SMAPに提供した曲を『ルーズ・トゥ・ウィン』として新録音したんだ。

スマスマに何度か出演したんだけど、曲を提供して欲しいと頼まれて、僕が彼らのアルバムに楽曲提供で参加させてもらえるなんて、本当に誇りに思ったよ。SMAPのメンバー全員、大好きだからね。SMAPと一緒にいると本当に楽しいんだよ。みんなすごく礼儀正しくて、それでいて本とっても親切なんだ。僕の楽屋に遊びに来てくれて、ふざけあったりするんだけど超楽しいよ。

D姐)息がぴったりなTVでの共演は楽屋のなごやかな雰囲気の表れだったんですね。楽曲の提供という新しい分野でのコラボはいかがでした?

SMAPのアルバムに参加できるっていうのは、本当に名誉なことだと思うんだ。僕の作った曲をさらに彼らなりに解釈して、レコーディングしているんだけど、言葉は違うのに僕がこの曲で伝えたかったメッセージと、彼らの『Cry for the Smile』で訴えているた音楽のメッセージの方向性は同じものになってるんだ。すごいよね! このメッセージっていうのは、「希望」や「愛」とか「努力」とかいったことなんだけど、素晴らしい曲になっていると思うよ。

動画は、スマスマでパフォーマンスしたダニエルの新曲『ルーズ・トゥ・ウィン(Lose To Win)』のプロモーションビデオ。日本語字幕付きたので、ダニエルが言ったようにこの曲で伝えたかったメッセージがよくわかると思います。そして、超マッチョになっているダニエルにも注目です!★

★★SMAPに捧げた楽曲のセルフ・カヴァー「ルーズ・トゥ・ウィン」を含む新曲3曲を収録した初ベスト・アルバム『ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター』12/8発売!★★
 iTunes先行配信スタート!国内盤と同内容の上に、今なら期間限定1200円★
アマゾン 『ベスト・オブ・ミー~ベスト・オブ・ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス盤)』

ダニエル・パウター新アルバム収録のジョン・レノンの名曲カバーは「自信作」!
ダニエル・パウターの公式ツイッター 日本語英語 英語のアイコン画像、変えてくれないかすぃら...。

アーカイブ