【the2010】米リアリティ番組セレブ長者は5.4億円のキム・カーダシアン

先日ハル・ベリーの元婚約者ゲイブリエル・オーブリーと交際したかと思ったら、今度はカニエ・ウェストの子どもを妊娠しているというとんでもない(けれど、もしかしたらあり得る、と思える)噂が流れたりと、すっかり今最も注目されているお騒がせセレブのキム・カーダシアン

もともとはパリスの親友→エッチビデオ流出で有名になったキムKだけど、本格的にブレイクしたのはリアリティ番組「Keeping Up with the Kardashians」の放送が始まってから。

伝えられるところによれば、今年のリアリティ番組セレブの高額ギャラ番付が発表され、一位になったのは「ヒルズ」のローレン・コンラッドを抑えて、キムKがトップになった。

キムKは「Keeping Up」のほかにダイエット食品、シェイプアップシューズなどの広告出演料を含めて600万ドル(5.4億円)で、ローレン・コンラッドは500万ドル(4.1億円)だった。

3位は"Real Housewife" シリーズのBethenny Frankel、4位は「ヒルズ」のオードリナ・パトリッジと8人の子持ちママ、ケイト・ゴスリンの3.5億円(2.8億円)とのこと。

尻デカでも名を馳せたキムKですが、自分でお尻をふくクマのマスコットをCMに使っていて有名なトイレットペーパーの営業にまで顔を出すのは、もうえらいとしかいいようがないです。

アーカイブ