【動画】数日で100万アクセスの大ヒット「人間のように歩くゴリラ」ビデオ


今月20日にYOUTUBEに掲載されてから数日で20万アクセスがあり、現在では100万の大台を超えたビデオが「人間のように歩くゴリラ」。

実はこのビデオはイギリスのPort Lympneワイルドアニマルパークにいるゴリラで、ビデオを掲載したのもアニマルパークなので、バックグラウンドにはなにやら壮大なBGMもついている。

が、そのBGMに負けない堂々とした歩きっぷりは一見の価値アリ。話題のゴリラはアンバン(AMBAM)というオスゴリラで、生まれは1990年の今年20歳。

飼育係によると遺伝ではないか?と語っていて「父ゴリラはエサをいっぱいもらうと、同じような歩き方をするし、異母(父)違いで血のつながったメスゴリラも同じような歩き方をするときがある」とか。

他のゴリラも多くはみな、このような歩き方ができるそうだけど、アンバンのように、これだけ常に人間歩きができるゴリラは「他に見たことがない」と飼育係。

「おそらくアンバンはこのような人間歩きをして背を高くすることで、壁の向こうからやってくるエサ係を他のゴリラから早く発見したり、エサを早く見つけることに役立てているんじゃないでしょうか?」とのこと。

ドラマチックな音楽とは裏腹に、そそくさと歩く姿もかわいいっす。

アーカイブ