グウィネス・パルトロウ まさかの股間ポロリ...しかしランジェリー着用

超人気テレビドラマ「glee」にゲスト出演したり、カントリー歌手を演じた主演映画のPRのためにアメリカン・ミュージック・アワードでパフォーマンスをしたりと、オサレ番長イメージがすぎて鼻につくといわれたグウィネス・パルトロウが最近は、ちょっと違った路線にすすんでいるグウィネス・パルトロウが遂に、お騒がせセレブの基本中の基本、≪下車タイミングで股間ポロリ≫の大技をしてしまった。

が、かつてのパリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズの股間ポロリとは異なり、ベージュのランジェリーを履いているので、具見せはギリギリセーフ♥

それにしても前述の映画「カントリーストロング」はリハビリ入院から復帰してカムバックしたシンガーの話で、グイネスの役は「ブリトニーをイメージした」らしいけど、ここまで役になりきるのは素晴らしい女優根性です!

おパンツ着用に一番ほっとしているのは、ダンナのコールドプレイだと思います。お大事に。

アーカイブ