来日間近!「音楽ジャーナリストの某氏」を特別講師に迎えた熱血マイ・ケミカル・ロマンス予習指導の第一弾!~キルジョイ研究

昨日の祝!マイケミ2年ぶりの来日公演まであと15日記念!史上最高のロックアルバム「デンジャー・デイズ」解剖スタート!記事は読んでくださいましたか~!?

こちらでもすでに告知したように、今回はいよいよ「日本で一番マイケミに近い音楽ジャーナリストの某氏」を特別講師に迎えた熱血マイケミ予習指導の第一弾!です。

そして特別講師の音楽ジャーナリストとは、網田有紀子さんです~~!!!
網田せんせいは「デンジャー・デイズ」でもライナーノーツを執筆されて、全曲の対訳も網田せんせいによるもの。日本のみならず世界各国のマイケミライブも取材し、メンバーへのインタビューも数知れず...というマイケミのメンバーも信頼を置いている音楽ジャーナリスト様なのです!

「デンジャーデイズ」をひっさげての4年ぶりの来日単独ツアーをするマイケミのライブの予習の心得を語ってくれる偉い人なんて網田せんせいを置いてほかに思いつきません!!!網田せんせいのライナーノーツを読みたい!という方は是非「デンジャー・デイズ」をチェックしてください。

それでは「デンジャー・デイズ」のツアーも欧州で昨年すでにチェック済み!という網田せんせいにライブへの心得を伺ってみましょう!!

基本をおさらい《マイケミ来日に備えよう★その1:キルジョイになる!》

マイケミの新作『デンジャー・デイズ』の原題には、コミックライターとして「アンブレラ・アカデミー」でアメコミ業界最高のアイズナー賞を受賞しているジェラルド(vo.)原作のコミックのタイトル「The True Lives Of The Fabulous Killjoys」が副題としてついていて、キルジョイとはすなわち、"ナナナ"や"シング"のビデオでメンバーが扮しているキャラクターのこと

そしてリスナーもキルジョイの一員になって自分を表現しよう!がテーマなので、今作のツアーではファンがそれぞれ自分なりのキルジョイファッションで集まっているのです。

実は新作の限定盤ボックスセットはPVでメンバーが使っている光線銃のレプリカとマスク、「悪運を呼ぶ」という数珠もついてくるキルジョイ変身セットになっているのだけど、納品されてきた光線銃の仕上がりにメンバーが納得できず、現在作り直し中。

残念ながら来日には間に合いそうにないけれど、ここは日本のファンの腕の見せ所! マスクはマイケミの公式サイトでプリントアウトもできるし、光線銃は日本の伝統=水鉄砲を改造でどうでしょう?! まずは各メンバーのキャラを研究して、好きなところを取り入れてみては?

好きなメンバーになりきるもよし、独自の色使いで個性を出すもよし、キルジョイに変身
してライヴに参戦だーーー!自分のキルジョイネームの命名もお忘れなく!

なるほど!「ジェラルド好きでパーティポイズンになりたいけど、あんなに髪真っ赤にしたらバイトの面接に響く!(泣)」(実話)なんてゆう人はピンポイント真似っこがおすすめ♥下のキャラ詳細を参考にしてください!

ワケありキルジョイには隠しアイテムがいっぱい!《マイケミメンバーの各キャラ解説》

ジェラルド(Vo)=Party Poison(パーティ・ポイズン)

ジャケット:青。背中にはAKIRAの金田のカプセルマークをもじった赤いロゴ付き。
光線銃:黄色。日本語で「金を呉れ」の文字入り。
アイテム:真っ赤に染めた髪。決めポーズはゲッツ

レイ(G)=Jet Star(ジェット・スター)

ジャケット:茶色。背中にアメリカ国旗付き。
光線銃:青。
アイテム:サングラス(アビエイター)。巻き毛

フランク(G)=Fun Ghoul(ファン・ゴール)

ジャケット:カーキのアーミーベストに黄色の長そでTシャツ(蜂のイメージで)。
光線銃:緑。
アイテム:トリコロールのリストバンド。フランケンシュタインの被り物。

マイキー(B)=Kobra Kid(コブラ・キッド

ジャケット:赤。袖に「03」、胸にコブラのマーク入り。
光線銃:赤。
アイテム:黄色と黒のインナー。サングラス。「GOOD LUCK」と書かれたヘルメット

肩レングスのくせっ毛の人なんて、ナチュラルでレイ(ジェットスター)キャラじゃないですか!これで声を甲高くしたらファイコーです。アテクシ、自分のキルジョイネームを真剣に考え中。

ちなみに右画像のジェラルドのイラストは、ジェラルド画伯本人によるデザインスケッチ。iTunesのデラックス・ヴァージョンについてくるデジタルブックレットには他のメンバー用のスケッチも入ってます。すでにCD買っちゃったよ!という人でもデジタルブックレットだけで新規購入する価値大ですから!

祝!マイケミ2年ぶりの来日公演まであと15日記念!史上最高のロックアルバム「デンジャー・デイズ」解剖スタート! 予習の予習はこちらで!

アーカイブ