ニコール・キッドマン夫妻に新ベイビー!代理母で昨年末にこっそり次女が産まれていた!

映画「ラビットホール」に出演して主演女優賞にノミネートされて、昨晩行われたゴールデングローブ賞に夫キース・アーバンと一緒に出席していたニコール・キッドマンだが、受賞には至らなかったものの、おめでたいニュースを公表した。

ニコールとカントリー歌手のキース・アーバンの間には2008年に生まれた長女のサンデーちゃんがいるが、なんと昨年12月28日に地元ナッシュビルでふたりの子供が産まれていたという。

もちろんニコール妊娠なんていうニュースは流れていなかったように、この赤ちゃんは代理母による出産だが、体外受精による妊娠で赤ちゃんの生物学的な両親はニコールとキースだという。

赤ちゃんの名前はフェイス・マーガレットちゃんで「これ以上の喜びはありません」とコメントを発表している。

先日の妊娠リストでも書きましたけど、映画「NINE」に出演していた女優がニコールを除いて3人ともおめでた!っていうのでびっくりしていたけど、実質的にニコールまでおめでた組だなんて!!!!もうこうなったらダニエル・デイ・ルイスもいそのこと...。

ナタリー、ヴィクトリアだけではない!ハリウッドセレブは妊婦だらけ!サルマ、アリシアらおめでたリスト!
ニコール・キッドマン プチ整形・ボトックス注射を認めた!

アーカイブ