レディー・ガガが泣いた!10歳少女の「ボーン・ディス・ウェイ」動画が200万アクセスを超える!

レディーガガが「このビデオを見ると涙が止まらなくなる。これが私が音楽をやっている理由。彼女は未来だわ」と仰っている話題の動画。昨日掲載されたばかりなのに、すでにYOUTUBEで200万回アクセスされている。

レディーガガの「ボーン・ディス・ウェイ」を弾き語りするのは10歳のマリア・アラゴンちゃん。フィリピン人の両親を持ち、カナダで生まれ育った。楽譜をみて弾いているのではなく、耳で聞いてアーティストの楽曲をカバーしているとか。

マリアちゃんの歌声も素晴らしいですけど、こういったシンプルなアレンジだと余計に、もともとの楽曲のよさが伝わるですよね。ま、ラリって作ってるのかもですが。

レディーガガ 米モーニングショーでコンドーム的肌色ドレスを着る動画

アーカイブ